ここから本文です

名鉄で常滑線の急行が大江に止まって大同町を通過する理由は何ですか?東名古屋港...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1510:28:07

名鉄で常滑線の急行が大江に止まって大同町を通過する理由は何ですか?東名古屋港需要は朝と夕方しかないのに

閲覧数:
177
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jup********さん

2018/11/1516:41:49

聚楽園と大同町と柴田はかなりの利用客があります。
そして豊田本町と道徳もかなりの利用客数がいます。

そして大江自体は聚楽園や柴田や道徳などよりも利用客数が少ないです。

しかし以下のような理由があります。


神宮前ー太田川間は屈指の過密区間なので大江で普通電車が長時間待避するのですがそれによって、大江ー太田川間からの所要時間が大きく増えてしまっているので、大江で乗換(緩急接続)させることによって神宮前までの所要時間を半減させて利便性を確保しています。


大同町に急行止まって大同町で乗換だと対面接続できないので待ち時間はずっと立ち続ける必要がありますし、
「名鉄推奨は犬山遊園で乗換なのに犬山or新鵜沼まで間違えて行ってしまって階段移動する人」がいるように緩急接続(対面接続)でないと間違える人が大量発生する恐れもあります。


あと、名和や豊田本町などが利用客数がかなり多いのに対して、聚楽園以南の普通停車駅は高横須賀と八幡新田以外は利用客数が著しく少ないです。
閑散時は2両で走らせたいですが、それだと神宮前ー聚楽園がパンクになります。
朝ラッシュなども4両だとパンクする可能性もあります。

そこで大江ー太田川間は大江まで(大江から)急行と準急に乗ってもらうことで分散を測っています。


「朝と夕方にしか東名古屋港需要が無いのに大江に止まって大同町が通過」
いや、昼間に大江を通過するのは置いておくとしても、昼間だけ大同町に止めてもあまり意味が無いです。
大同町も朝と夕方に著しく偏りますので結局 あまり意味がありませんし「大江と大同町に両方止めるのは無理」ですし
大同町は通勤 通学需要(→定期需要)がほとんどで周りは学校や工場で少し離れた所の住宅地は名和駅orJR笠寺(大江)の方が近くなります。
ほぼ定期需要なので昼間に急行止めたことによるリターンは少ないです。
しかも、夕方と昼間で普通列車から急行への乗換駅が違うことでの混乱も起こる可能性も高いです。


以上のことから大江だけに急行が止まります。


なんだかんだで1番大きいのは
「大同町乗換だとホームで数分間立ち続ける必要がありますが、大江乗換だと緩急接続(対面接続)になるので間違えも少なくて待つ間も冷暖房完備の列車内で快適に待てます」
やっぱりこれが大きいですね

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/20 11:28:41

回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mie********さん

2018/11/1511:45:54

普通との接続の為です。

uwo********さん

2018/11/1511:05:42

大江から古屋方面に向かうと、西枇杷島駅または犬山線西春駅まで待避ができない。そのため急行、準急と普通が当駅で緩急接続を行う。
2・4番線は待避線でもある。
5番線は名鉄築港線との乗換ホーム。

sky********さん

2018/11/1510:56:31

普通列車との接続駅だからだよ。

tok********さん

2018/11/1510:52:00

各停に乗り換えさせるため

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる