ここから本文です

電験三種の勉強で分らないことがあります。

アバター

ID非公開さん

2018/11/1815:30:15

電験三種の勉強で分らないことがあります。

機械の問題で、定格出力10000KV・A、定格電圧6600V、定格力率90%という値が与えられており、定格電流を求める際解答では、10000KV・A/√3・6600で電流値を求めてありました。

私はてっきり9000KWで求めてるものだと思ったのですが、なぜ9000KWにならないのでしょうか?

確か理論で短絡電流を求めるときは、力率が与えられていれば変圧器等の容量を有効電力に
換算して電流値を出していたと思うのですが、、、

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2018/11/1817:05:57

流れる電流は皮相電流で考えるから。・・・・・・・・

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/11/1817:11:10

    ありがとうございます。
    ちなみに理論で短絡電流のとき、有効電流で求めてた気がするのですが、そちらも皮相電流で考えるのでしょうか?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/18 18:58:34

すごく勘違いをしておりました、、、。
ようやく理解出来ました!
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

wak********さん

2018/11/1816:17:42

その機械の定格運転時には、無効電力に対応する電流も流れているからね。。。。


知恵袋だから無効電流という概念を導入する人が湧いて出るに1ペリカ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる