ここから本文です

断熱材で、羊毛とアクアフォームではどちらの方が燃えやすいのでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2018/11/2013:50:45

断熱材で、羊毛とアクアフォームではどちらの方が燃えやすいのでしょうか。

それがわかる資料とかもあるのでしょうか。

閲覧数:
33
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nai********さん

2018/11/2020:45:13

アクアフォーム
https://www.n-aqua.jp/products/qa/
「アクアフォームは約300~400℃の固定状態で燃焼し・・・」


ウールブレス 難燃
https://www.itnjapan.com/woolbreath/nannen/
「ウールは発火温度が570℃~600℃と非常に高いため・・・」

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/25 20:46:03

回答ありがとうございます。
サイトを見れば書いてありましたね。すみません。

もう1人の方も別視点からの助言ありがとうございました。
もう少しいろいろ調べて検討することにします。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2018/11/2109:17:51

①燃えやすさも重要な点なのですが、本当に問題になるのは、燃えた時に発生する「ガスの成分」なので、建物の中にいる人間にとっては、こちらの方が命に関わりますから、忘れないでくださいね。

②ちなみに「発泡ウレタン」の全べての製品は、燃焼する事で「シアン化水素」と言う猛毒のガスが発生して、命の経験性が極めて高いので、採用しない方が良いですよ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018072702...


「補足」があれば「追記」が可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる