ここから本文です

母がメラノーマで骨盤付近にある腫瘍が手術できない為、オプジーボを投与中です。

アバター

ID非公開さん

2018/11/2207:33:14

母がメラノーマで骨盤付近にある腫瘍が手術できない為、オプジーボを投与中です。

半年ほど続けていますが、転移もなく副作用も全くでていません。
担当の先生はこの前オプジーボを継続してもいいけど、新しいタンフィラーとメキニスト?という薬もあるので試してみませんか?ということでしたが、色々調べてもあまり情報がありません。
なんでもいいので情報があれば回答よろしくお願いします!

閲覧数:
297
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2018/11/2221:07:23

タフィンラーの稀に起こる副作用に[有棘細胞癌、悪性腫瘍(二次発癌)]がありますね。
オプジーボで癌が減少・抑えられている(現状維持できて変化なし)なら効果が持続していると判断できるのでわざわざ変える必要もないでしょう。というのも抗癌剤は効果あるかは打ってみないと分かりません。この2つは免疫チェックポイント阻害薬ではないので効果があってもいずれ癌が免疫を付けて効かなくなります。オプジーボの効果がある内に変えるのは賭けになりますね
あとキイトルーダも悪性黒色腫に適用しています
抗癌剤を7種やって効かなくなってからオプジーボをやった方が半年で効かなくなった症例があるのでオプジーボをやる際は余り抗癌剤を多用しない方がいいようですのでその2種で耐性が付いた後に戻ってもまた効くかは不明となりリスクがあります

タフィンラー |くすりのしおり
ttp://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=42285
メキニスト |くすりのしおり
ttp://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=42288

「オプジーボ 副作用」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

きさらぎさん

2018/11/2210:13:25

タフィンラーとメキニストですね。
薬名がダブラフェニブとトラメチニブなので、先生は略してダブトラと仰るかもしれません。

BRAFという遺伝子が変異陽性だと、選択される分子標的治療薬です。
奏功率は約7割、とメラノーマ治療薬としては、とても高いのですが、高熱など、副作用も高い確率でそれなりに出るようです。また、使っているうちにがんに薬剤耐性ができてしまうのは他の抗がん剤と同じです。

遺伝子変異があると、一般的にはがん細胞の増殖が早いと言われているのですが、オプジーボは普通は効果の出始めるのが遅いので、先に即効性があり、奏功率の高い方を試したいのかもしれません。

オプジーボは、遺伝子変異陽性の人の方がそうでない人より効果が出やすい、とも言われていますので、先生とも良く相談なさった方が良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる