ここから本文です

デジタル一眼レフカメラについて質問です。 現在Canonのkiss8iを使用しています。...

aki********さん

2018/11/2222:01:16

デジタル一眼レフカメラについて質問です。
現在Canonのkiss8iを使用しています。
こちらのカメラはaps-c機です。
この度オールドレンズであるCanon new fd 28mm f2.8の購入を考えているのですが、このレンズは私が持っ

ているカメラには取り付けができるのかできないのかが調べてみてもわかりません。
もしお分かりの方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。
ご回答、よろしくお願い致します。

閲覧数:
38
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2018/11/2222:35:10

使えないと思っていた方がいいです。
きちんと写るアダプターが存在しないため。
どうしても使いたければミラーレスに買い換えるか、買い増ししてそちらで使いましょう。

質問した人からのコメント

2018/11/22 23:19:58

回答ありがとうございます!
ミラーレスであれば使えるのですね…!
今のカメラで使えるレンズを検討してみようと思います!
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ota********さん

2018/11/2223:05:42

回答は出ていますので。

分からないレンズは買わないこと。
どうしてもオールドレンズが欲しいなら有名カメラショップで店員に相談して下さい。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ele********さん

2018/11/2222:49:56

やめておいたほうが良いですね。
CANONのFDレンズ(型番にFDの文字があります)は完全マニュアル時代のレンズでフランジバック42.0mmです。
これに対して現行のCANON一眼レフ(EOS)はEFまたはEF-Sというレンズが使えます。フランジバック44.0mmです。
前者はFDマウント、後者はEFマウントと呼び、ボディとレンズの接合面のことで形状もフランジバックも異なりますし、FDマウントには電子接点がありません。同じマウントでのみレンズの互換性があります。

フランジバックはマウント面からセンサー(フィルム)までの距離でマウントにより決まった数値です、フランジバックが異なると無限遠でピントが合いません。
両者には2.0mmの差がありますが、フランジバックの長いレンズを短いボディに付けるには2.0mmのマウントアダプターを間に入れれば可能ですがその逆はできません。
無理にやろうとすればレンズをカメラ内に2.0mm食い込ませなければならず現実には不可能です。それを解消するための補正レンズを使った中華製アダプターもありますが間に余計な光学系が入るので画質は確実に劣化します。しかも広角レンズなので一般的な補正レンズだと周辺画像はボロボロです。(もとからフィルム時代の広角レンズは無理な設計をしていますからとりあえず広い範囲が写るだけ)

さらにFDレンズには電子接点がないのでカメラがレンズを認識しません。絞りやピント合わせをすべて手動ですることになります。

miy********さん

2018/11/2222:20:43

できません。
初心者さんは古いレンズを買わない方がいいと100%断言できます。
ピントも自分で合わせますし、何よりオートモードが使えません。
マウントアダプタを使えば付けれますが、補正レンズが入ってしまうため古いレンズを使う意味がなくなります。
そもそもオールドレンズ遊びはカメラの知識が十分にある上級者が、デメリットを十分に理解した上で楽しむものですので、質問者様のような初心者はキットレンズか最新の対応レンズを使った方がいいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる