ここから本文です

有機化合物の分離において、

mas********さん

2018/11/2412:30:08

有機化合物の分離において、

例えばジエチルエーテルなどは水より上層に、クロロホルムなどは水より下層にあると思いますが、
化合物を分離した際に、密度の高いものがエーテル層に、もしくは低いものがクロロホルム層に行くことで、水層と油槽の上下が逆転してしまうことはありますか?

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

2018/11/2412:42:29

あります。

  • gre********さん

    2018/11/2412:44:12

    よくある例で、水とクロロホルムなどで分液操作をした際、普通はクロロホルムが下になりますが、水に重いイオンが多量に溶けていると、逆転したり、逆転まで行かなくても密度差が小さくなってうまく分離しなかったりすることがあります。

    逆パターン(エーテル層が下になる)はなかなか起きませんが、ハロゲンが入りまくって重い有機化合物を合成した場合に、濃度が濃すぎるとうまく別れないことはたまにあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/11/24 17:39:52

ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる