ここから本文です

石英 長石 は テクトケイ酸塩(SiO4四面体が4つの角を全部共有して三次元的網目構造...

bol********さん

2018/11/2500:21:09

石英 長石 は テクトケイ酸塩(SiO4四面体が4つの角を全部共有して三次元的網目構造を持つ立体網)ですが

「ケイ長質鉱物である石英は六角柱状に割れるヘキ開をもつ」
が間違いの理由を教えてください!

閲覧数:
44
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2018/11/2700:34:02

長石とちがって、石英はすべてがSiなので、隙がなく劈開がない。
長石はAlがSiに混じって入ってくるのでそこが弱く、劈開になる。

…のかなぁ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

det********さん

2018/11/2723:12:32

これは実際に水晶(石英)を割ってみればわかることです。
結晶は六角柱状ですが、明瞭なへき開がないことがすぐにわかりますよ。

六角柱状の水晶が肩を寄せ合うように集まっているので、その状態から一つずつの六角柱状の水晶にばらすのは簡単ですが、これはへき開ではありません。

一つの六角柱状の水晶を割った時のへき開のことです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる