ここから本文です

井上尚弥と那須川天心は現状でどちらが年収上でしょうか? 井上はWBSS優勝した後...

rul********さん

2018/11/2920:45:01

井上尚弥と那須川天心は現状でどちらが年収上でしょうか?
井上はWBSS優勝した後など将来的な収入はともかく、現状はまだそこまでではないですよね?

キックはファイトマネーがボクシングより安いのはよく言われますが、上位選手はスポンサーがついて年収数千万になりますよね?
堀口は2017年度は1億弱くらいの収入とか言われてますが、キックのトップの那須川はいくらくらいなのでしょうか?
2016年度・2017年度・2018年度あたりでそれぞれ那須川と井上とどっちが上だったのでしょうか?

フェアな回答が欲しいので、どっちかの競技憎しの人は回答するのをご遠慮ください。

閲覧数:
1,668
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vam********さん

2018/11/3008:41:12

那須川には多くのスポンサー付いているのでスポンサー収入かなり入ってそう!
サイゲームのテレビCMも出てますしね。
RISE、RIZINからも相当もらってるんじゃないですか? 彼だけ待遇は特別な気がします。

ハッキリいって普通の軽量級ボクシング世界王者ではたいして稼げないです。
ファイトマネー1千万円程度、ジムに30%持っていかれるし、年に2、3試合。

井上尚弥は歴史的にも飛び抜けた世界王者だけど一般知名度はまだ低いし稼ぎという面ではこれからでしょう。
WBSS優勝すれば賞金入るし、名前が売れるのでその後のファイトマネー5000万円以上になりそう。
こうなるとキックボクサーでは届かない稼ぎですね。

今の時点(2017,2018)はほぼ同じか那須川の方が高いと思います。

  • 質問者

    rul********さん

    2018/12/317:28:00

    那須川ってキックの中でも特別だから、スポンサーから一体いくらもらってるのかわかりませんね。
    多分そこらの選手の比じゃないだろうけど。
    井上は別としても普通の軽量級のボクシング王者よりは上なんでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/6 17:17:18

お答えありがとうございます。
多分二人は似たような額なのでどっちが上かわからないです。
井上がWBSSで優勝すれば那須川を突き放すでしょうね。

「井上尚弥 那須川天心」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ono********さん

2018/11/3009:51:10

DAZNマネーが入ってWBSS初戦のファイトマネーは一億あった、という週刊新潮の記事がありましたが真偽は不明です

あと、スポンサーでいうとバンタム級王座を獲った後にNTTぷららから他の軽量級世界王者のファイトマネーに匹敵するボーナス(一千万クラス)が元のスポンサー収入と別に入っています
https://www.nikkansports.com/battle/news/201806070000218.html

記事によるとWBSSの制覇で更に大きなボーナスが出るようで、WBSSに優勝した場合の井上の来年度の収入は4憶以上は硬いんじゃないでしょうか(まだWBSSの優勝賞金は”億”としか公式にアナウンスされていませんが)。WBSSで2試合、年末に1試合くらいやりそうですしね。年末の試合がSバンタムへの挑戦だとするならば、そのファイトマネー自体が億に近いものになるのは間違いないでしょう

那須川はメイとのエキシビジョンはかなりのファイトマネーになりそうですよね。相手が十億貰ってるのに、那須川は一千万、なんてわけにはいかないでしょうし
スポンサー収入はどうなんでしょう……。サイゲームズは羽振りはいいですからねぇ。端から見てるとアベマやCMを使って那須川を売り出そうとしているように見えるんですが、ちゃんと貰ってるんでしょうね。

今年だけならどちらも憶は貰ってそうだから同じくらい、もしかしたら那須川の方が収入は多いかもしれませんが、来年なら井上じゃないかなーと。去年一昨年は井上じゃないかな。那須川がサイゲームズと契約したの去年の秋みたいですし

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ace********さん

2018/11/3000:26:41

那須川、外車2台買ってなかったっけ。
だから額は公表はしてないけど、
そこそこファイトマネーはもらってると思うんだよね。

井上はわりと目安があると言うか、
アメリカで試合をした時に
2千数百万円と公表されてた。
ここから3割、ジムにプロモート料として払うので
年に2試合して5千万円としても
手元には3500万円ぐらい?

井上にもスポンサーや講演会もあるんだろうけど、
那須川はサイゲームスが付いてるのがでかいと思う。
あの歳で自分のジムをオープンしてたけど、
そのジムのお金もサイゲームスが相当出してるだろうし
そういうのを含めたら今は井上よりも多いかもしれない。

2016は井上、2018は那須川、
2017は多分井上って感じじゃないかな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

sta********さん

2018/11/2921:27:38

これ見れば大体わかると思います。

WBSSの優勝賞金は数億円、RIZINグランプリの優勝賞金は1500万円です。



http://jp.rizinff.com/_ct/17079628

バンタム級のグランプリの1回戦は、この7月30日の夏の陣と10月頃開催予定の秋の陣の2つに分割して開催することを発表。それぞれ3試合行い、ここに12月29日に開催する2nd ROUNDからワイルドカードとして2選手が入り、決勝トーナメントを行う。賞金総額は2,000万円で、優勝者が1,500万円、準優勝者が300万円、3位の選手にはそれぞれ100万円ずつがファイトマネーとは別に賞金として渡される。

m(._.)m

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vov********さん

2018/11/2921:03:33

1試合2,3千万円もらえる井上尚弥の方が上だよ。
キックなんて稼げる額は知れてる。
大きい試合でもない限り数百万円くらいだろうな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる