ここから本文です

0アウト1塁で打者が三振して 一塁走者が二塁に盗塁を試みていたので 捕手が二塁...

ren********さん

2018/11/3015:50:56

0アウト1塁で打者が三振して
一塁走者が二塁に盗塁を試みていたので
捕手が二塁に送球しましたが
この送球を打者が妨害したとして
球審は送球妨害を宣告しました!

このあと一塁走者が一・二塁間に挟まれましたが
ここで守備側が走塁を妨害したとして
二塁塁審が走塁妨害を宣告しました。
しかし、その直後に一塁走者がタッチされて
一塁塁審がアウトを宣告しました。
この場合、どんな結果になるのでしょうか?

二塁塁審、一塁塁審は
どちらも打者の送球妨害を現認していないし
球審が送球妨害を宣告したという事情を知りません。
さらに一塁塁審は
守備側の走塁妨害を現認していないし
二塁塁審が走塁妨害を宣告したという事情を知りません。

閲覧数:
103
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

egu********さん

2018/11/3020:16:51

打者は三振で既にアウトになっていますので、打者が犯した守備妨害のペナルティは1塁走者が受けることになり1塁走者がアウトになります。
それで終わり。
1塁走者がアウトになっていますのでその後の挟殺プレイなどは関係ありません。ジャッジする意味がないのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

どん さん

編集あり2018/12/101:21:07

一番重要なポイントを見逃して回答してしまうとは我ながら情けない限りです。
さすがに放置するわけにもいかないので再回答させていただきます。

結果についてはegu******* さまの回答の通り、1死で走者が一塁にいるときに三振していますから打者は第3ストライクの宣告の時点で直ちにアウトになっています。

この場合は球審が「アウトになったばかりのプレイヤーによる妨害」を認めインターフェアランスを宣告していますから、球審が妨害を宣告した時点でボールデッドになります。
アウトになるのは「妨害を受けた野手が試みようとしたプレイの対象となる走者」であり、このケースでは生きている走者は一塁走者だけですから、一塁走者にもアウトが宣告され、2死走者なしで再開することになるわけです。
(走者が複数いる場合、誰に対するプレイであるかがはっきりしているのであればその走者が、判然としない場合は本塁に最も近い走者が「守備妨害によるアウト】の対象となります)

もちろん時系列上「球審が最も早くプレイに対する裁定を下し、それが直ちにボールデッドになる裁定だった」わけですから、塁審が球審の裁定を現認していようがいまいが関係ありません。
審判員間での協議となれば塁審の裁定はボールデッドになったあとの行為に対するものなので無効とする以外に選択肢はないのですから。

qqq********さん

2018/11/3019:29:13

長くなります。

まず、球審は送球の妨害があった時点で、妨害のジェスチャーをし
「インターフェア」とコールしておきます。
捕手からの送球がそのまま2塁へ到達し、1塁からの走者がアウトになれば
妨害とは関係なくプレイは続きます。
1塁からの走者がセーフとなった場合は、セーフとコールされた時点で
球審がタイムを掛け、捕手の送球への妨害に対する措置をとります。
本来なら、打者をアウトにしますが、質問のケースでは打者は三振で
アウトになってしまってますから、同じ人物を2度アウトにすることは
出来ませんので、1塁からの走者をアウトにします。

さて、質問のケースでは、1塁からの走者が挟まれた時点で、球審が
タイムを掛けることになります。そして、捕手の送球への妨害の
措置をします(この場合は上記措置と同じです)。

したがって、走者が挟まれた以降のプレイについては関係ありません。

tok********さん

2018/11/3018:20:06

球審がタイムを取ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる