ここから本文です

溶解熱は吸熱したらマイナスつけるのはなんでですか?

kum********さん

2018/12/122:49:21

溶解熱は吸熱したらマイナスつけるのはなんでですか?

反応熱と何が違うんですか?

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hta********さん

2018/12/202:03:20

反応熱も溶解熱も変わりません。

熱化学方程式では反応熱も吸熱ならマイナスをつけます。
前後が=で結ばれていますので、反応が発熱の場合、反応後の物質と熱がでますのでプラスです。
逆に吸熱ならマイナス。

反応式とΔH=で書くときは、溶解熱でも反応熱でも吸熱がプラスです。
反応後の物質のエンタルピーから反応前の物質のエンタルピーを引きますので熱化学方程式とは正負が逆になります。発熱したらその分だけ物質のエンタルピーが減るから、そうなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる