ここから本文です

長屋の採光計算について 手描きの画像で申し訳ないのですが… 教えてください ...

アバター

ID非公開さん

2018/12/312:12:20

長屋の採光計算について
手描きの画像で申し訳ないのですが…
教えてください

同じタイプの住戸が3戸並んでいる長屋です
敷地がL型で、南側の敷地が2メートルほど建物側に雁行しています

(画像でいうと左側が南、右側が北です)

こう言った場合、道路側の住戸の採光補正係数に用いる距離はオレンジ色の線だと思うんですが
その他の2住戸は青の線を使えるのでしょうか?
それともオレンジ色の線(最短距離)になってしまうのでしょうか?

道路側の住戸は道路側に窓があるので採光取れるのですか
その他の2住戸は青の線を使わないと採光とれない状態です

よろしくお願いします

道路側,採光,住戸,L型,長屋,開口部,ホームインスペクション

閲覧数:
137
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鈴木 賢さんの画像

専門家

鈴木 賢さん

2018/12/314:52:45

建築設計・ホームインスペクション(住宅診断・住宅検査)を行っている建築士の鈴木です。

採光に必要な開口部の有効面積の算定方法は建築基準法施行令第20条に記載されている通りで、

該当居室の開口部「ごと」の面積に、「それぞれ」採光補正係数を乗じて得た面積

とあるように、今回のケースでは「長屋ごと」に算定しますので、奥の2住戸は青色ラインを使えるはずです。

しかしながら念のため、建築指導課や確認審査機関に事前に相談することをお勧めします。

参考になりましたら幸いです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/4 15:54:43

ありがとうございます

回答した専門家

鈴木 賢さんの画像

鈴木 賢

ホームインスペクター

非木造建築物の設計監理に精通したさくら事務所住宅診断士

大学院で近現代建築史を学んだ後、建築設計事務所に14年勤務し、戸建住宅・共同住宅はもとより、公共建築をメインに文教施設・福祉施設など多様な用途・構造種別の建物の設計監理を行う。 2010年に自身の事務所を設立し、建築・空間創りをクライアントと共に考...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる