ここから本文です

1993年。浅野温子 織田裕二出演のドラマ素晴らしきかな人生はなんでVHS化DVD...

sis********さん

2018/12/814:36:36

1993年。浅野温子 織田裕二出演のドラマ素晴らしきかな人生はなんでVHS化DVDとし照りリースできなかったのはなぜですかね。視聴率藻悪くなかったですし。

補足理由としてはなんか当時の新聞記事で主人公が乳がん手術のあとをみせるシーンが実際の手術をした人の映像を使ったことが問題になっていたからなのかな。

閲覧数:
309
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/12/814:44:24

多分ですが、

富田靖子が問題のある役をやったせいで社会問題がおきる懸念からでしょうね。

『登場人物のうち、芝木貢や伊藤初音などには現代のストーカーを彷彿とさせる言動が多く見られるが、本放送当時はストーカーという概念は認識されていなかった。』Wikiより

初音の役どころ:同棲していた貢から別れを切り出され、結女への憎悪・自らの希望で転任した中学校で発生した生徒とのトラブルなどから次第に精神を病み、付きまとい行為・窃盗未遂・自殺予告等を展開。貢に妊娠を伝えるも「愛情は持てない」「結婚は出来ない」と貢から告げられ、恋敵として結女に嫌がらせ電話をした上で、列車が往来する踏切内に侵入する形で自殺。その後、幽霊として貢の前に現れる。 (Wiki)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる