ここから本文です

鹿児島県の伝統野菜「といもがら」「みがしき」 調べると「といもがら」はハス...

hir********さん

2018/12/1519:00:04

鹿児島県の伝統野菜「といもがら」「みがしき」

調べると「といもがら」はハスイモのズイキで、「みがしき」はズイキのこと、とか出てくるのですが…

分類学的にはどう違うのですか?
鹿

児島県民なのによくわかりません!教えてください!

閲覧数:
333
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/12/1607:50:55

どちらも里芋系の品種です。鹿児島県民ではないので特性まではよく分からないのですが。里芋というのはアジア各地でそれぞれの品種があります。東南アジアの原住民でで主食とも言われるのタロイモもその仲間ですね。

鹿児島で発展した品種…郷土野菜と言えると思います。

さて、調べられたハスイモ、ズイキですが、レンコンの蓮とは違います。

まず、「ズイキ」というのは多くは茎の部分を食用にする意味です。京野菜の品種にもいくつかあります。茹でて酢の物などにします。ハスイモもズイキとほぼ同じ意味で、茎を食すということです。葉の形や繊維、味わいで、「トイモガラ」と「ミガシキ」を分けているのかも知れません。

これら「ズイキ」も「ハスイモ」も、里芋は地中にできますので、両用ということですね。関西では里芋を「ズイキ芋」という所も多くあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる