ここから本文です

ウーファーユニットについて。

アバター

ID非公開さん

2018/12/1401:53:02

ウーファーユニットについて。

全く同じ型番の30センチほどのウーファーユニットが二台あります。

コイルのスレはどちらもありません。抵抗値も同じです。実際にテスタで計測しました。
しかしパワー・アンプに繋いで音を出すと片方は大きめの音が(こっちが通常の音量だと思われ)、もう片方はなぜか音が小さいです。もちろんアンプの出力は同じにしてあります。
小さい方はアンプ側の出力を上げれば、特にビビリ等もなく普通に再生しました。


これはどういうことでしょうかね?
どうして同じ種類のスピーカーなのに音量が変わるんですかね


これだけの説明ではわからないことも多いと思ういますので、もし何かありましたら返信お願い致します。

閲覧数:
71
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hig********さん

2018/12/1404:48:15

左右を入れ替えて確認して、スピーカーの感度の違いがあれば、スピーカー側の問題ですね。他の方もおっしゃっていますが、減磁の可能性は皆無ではありません。
ただ、磁石の材質と減磁については、補足させていただきたいと思います。
大き目の磁石とのことなので、フェライト磁石の可能性が高いと思います。フェライト磁石は、低温減磁が顕著で、温度が下がると減磁します。そして常温に戻してもその減磁は元通りにはならず、温度変化が繰り返えされると、減磁が進行します。エアコンディショナーの無い、高緯度地方の倉庫で何年も保管されたら、新品でも極端に弱まっていることはあり得ます。
アルニコは、着磁直後の自然減磁と、強い反磁場での減磁がありますが、着磁直後に逆方向に弱く着磁することで、数十年間の磁石の強さが、0.5%以下の変化に抑えることが可能なものもあります。メーター式の計測器で高精度なものは、これを採用しています。また、ALTECの劇場用スピーカーでも、一定の強さを保つために逆方向への弱い着磁をして出荷されていることは有名でした。エレキギターのピックアップという部品でアルニコタイプが使われているものがあり、その中に、逆方向の弱い着磁で安定性を確保したということがカタログに書かれているものを見た記憶もあります。アルニコ系では低温減磁はありません。

型番が同じなのに、ロットによって細部がことなるものもあります。仕様が詳しく示されているものでなければ、それも日常的なものだとお考えください。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/1602:05:39

    ありがとうございます。ということはこれ以上減磁させないためにも、なるべく暖かい部屋で保管が良いということですね。
    また、もし減磁だとしたら治らないということですね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

zna********さん

2018/12/1419:35:40

インピーダンスが違うとか?片方は4Ωでもう片方は8Ωとか。ちなみにインピーダンスはテスターでは計測できないです。

インピーダンスが違うとか?片方は4Ωでもう片方は8Ωとか。ちなみにインピーダンスはテスターでは計測できないです。

lum********さん

2018/12/1417:47:18

特に破綻しているわけでもなく音量が極端に変わるというのは配線が原因なんじゃ?
ハンダが外れかかっているとか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

dai********さん

2018/12/1409:44:39

型番から製造年をたどりアバウトでも何年前のユニットか解りますか?
経年によって保存環境によって差が出たのか
使用状況で差が出たのか
事故にあったのか
製造行程でのバラツキなのか原因推測が絞れますよね。
かなり古いユニットで見かけ音質に問題なければ減磁や振動板部品の経年劣化によるとか考えられますが
差が大きいなら聴いてわからなくても電気的な事故にあった可能性もあるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yam********さん

2018/12/1402:18:55

マグネットの磁力が減磁しているのではないですか。
マグネットはアルニコ若しくはフェライトですか?
アルニコは10年で5%以上減磁すると言われています。
フェライトは減磁することは殆どないと言われていますが、製造工程の着磁でばらつきが出ることはあります。

片方のウーファーのエッジが固くなっていませんか。
固くなっていると能率が落ちます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる