ここから本文です

東京都中野区のマイナンバーを担当する職員が 個人情報を調べて 住居侵入事件を起...

vgt********さん

2018/12/1612:37:33

東京都中野区のマイナンバーを担当する職員が 個人情報を調べて
住居侵入事件を起こしたにもかかわらず
マイナンバーが悪用されないと間違った話を流布する人間は

自分も犯罪をしたい人間か 利権関係者か 監視国家大好き人間しか
あり得ませんよね?

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sid********さん

2018/12/1711:22:41

はい 国民主権を軽視して国家主権なんて言い出す人間は国民を不幸にするのみです


マイナンバーが危なくないなどの間違った話を流布して 油断を誘う人間がいる限りは この手の犯罪はなくなりませんよ

マイナンバー制度など悪用される危険が高いうえに税金の無駄です。

● 悪用の危険
まあ 日本は違うシステムになっているから悪用されないとかとんでもないことを言う人がいますが それはあり得ませんね。
たしかに アメリカや韓国と違いますが

日本には 海外にはない「ヤクザ」と「個人情報保護法」の存在が大きいです

今でも 104の電話番号検索で引っかからないように登録を外したり
表札を外して ゼンリンの住宅地図作成の時(社員が足を棒にして歩き回ります)に その家に誰が住んでいるかわからない状態にしておいても
セールスの電話がかかってきたり、DMが届くのは
役所や電気通信事業者からの個人情報が漏れているからです
内通者が 探偵や名簿屋に情報を売るわけです。
(個人情報保護法施行後は役所で住民基本台帳を閲覧できなくなりました。だから探偵や暴力団や名簿屋は困っているわけで違法に裏売買をするんです)

今までは住所氏名電話番号程度の個人情報でしたが
マイナンバー制度になると そのほかにもいろいろな個人情報が売買されるでしょうね。
https://ameblo.jp/houki-misasa-onsen/entry-12412044185.html
住基ネット時代から様々な個人情報を紐付けて国民監視をする予定でいました。これから後追いで個人情報が紐付けられるとマイナンバーカード紛失時に裏売買される恐れがあります。
免許証やパスポートではこんなことは起こりえません。

たまに 分散管理でリスクが軽減されるなどととんでもない嘘をつく人がいますが、分散管理と言うのは
「公的機関の人間が外部の違法探偵や暴力団と内通している場合、特定の人間が情報を見れる場合と違って芋づる式に情報が抜けるのを防ぐ代わりに、何かしらの情報を握っている部署と人員を増やしているから 情報漏洩する可能性のある人間の頭数が増えて情報漏洩の確率が上がる」と言うだけの話ですから。

例えば電気通信事業者で言うなら
固定電話 携帯電話 プロバイダなど事業が多岐にわたり、それぞれの部署が抱えている個人情報が別になっている。部署が分散されれば一人の人間が漏らす情報量は減らせても漏らす可能性のある人間が増える。だから事業内容を増やせば個人情報漏洩の確率が上がる」と言うことですからね。
マイナンバーは分散管理されているから安全と間違ったことを言う人はこんなこともわからないのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

io9********さん

2018/12/1712:38:57

また何やら共産党員が、意味不明な回答でマイナンバーカテゴリを荒らしていますね。

正直、語学力が足りないせいか、読む気も起らないし、例えが悪すぎて、見る側にとっても不愉快ですよね。

あと中野区の事件は残念ですよね。1職員のモラルの問題であり、組織としてもセキュリティの周知が足りていなかったのでしょう。
https://more-news.jp/article/detail/12469

しかし、これより保険組合や警察が個人情報をのぞき見して起こった事件の数の方が圧倒的に上回るのですよね。

いずれにせよ、こういう事は無くなるよう、しっかり教育していくべきですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる