ここから本文です

西郷隆盛は、江藤新平とは同調しなかったのですか。 佐賀の乱の際にはおろかな...

dyw********さん

2018/12/1620:43:05

西郷隆盛は、江藤新平とは同調しなかったのですか。

佐賀の乱の際にはおろかなことよ。と傍観していたのでしょうか。

補足各個撃破のようなことになってしまったのですか。

閲覧数:
178
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gan********さん

2018/12/2010:41:37

西郷どんを見てないので詳しい描写については何とも言えませんが、江藤新平や西郷隆盛ら明治六年組は、征韓論というよりも遣韓論で一致していました。韓国の非礼を糺すため西郷を韓国に送る計画です。

明治六年の政変で下野した江藤は板垣らの士族民権運動に同調しますが、しかし、明治維新後も用いられることなく不満を抱いていた佐賀の下級武士らは征韓党を結成し、佐賀に帰った江藤を党首に祭り上げました。一方島義勇は上級武士に祭り上げられました。

こうして佐賀の乱が始まります。江藤も島も最後まで翻意を促し、江藤は西郷が立つまで待てとも言ったそうです。

しかし、同調して西郷が立つことを期待して蜂起が発生、やむなく江藤も指揮を執りましたが敗北、江藤は西郷のもとを訪れますが、西郷の決起はならず。さらし首にされます。

西郷も、同じように乗り気ではありませんでしたが、西南の役では指揮官として祭り上げられました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

peace2qazさん

2018/12/2016:21:39

鹿児島県士族は西郷さんの暗殺疑惑に激怒します。

西郷先生を殺そうとする政府に絶望し決起します。

それまでは政府を信じていたのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mou********さん

2018/12/1621:42:43

西郷どんで、江藤が鹿児島に逃げて来て西郷を反乱に誘うけど断られた史実はしっかりあったにゃ。
見てなかったのかにゃ?

2018/12/1621:32:23

大河を見ての質問かな?

若い衆を止めてたでしょ?
あの時点で止めてる人間が佐賀と立ち上がるはずがない

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる