ここから本文です

愛媛県宇和島市に住んでいます。

アバター

ID非公開さん

2018/12/1621:06:12

愛媛県宇和島市に住んでいます。

位置的に、総合体育館周辺の辺りです。

南海トラフが発生したら間違いなく津波が来ると思います。

どれくらいの高さの津波がどれくらいの時間で宇和島新内港に到達するのでしょうか。

また、どこに避難すればいいでしょうか

閲覧数:
74
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uma********さん

2018/12/1905:58:53

2,30分後だと思います。
津波の高さは15m以上はあるのではないでしょうか。
弁天町、住吉町付近でしたら個人的な意見ですが
自転車で逃げるなら駅前近くの龍光院を目指して逃げますね。
山が丸山に繋がっているため。
徒歩なら市役所です。
車があるなら鬼北町に向かってひたすら走ります。

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/23 10:06:23

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2018/12/1622:49:35

「鶴島小学校区」になるようですね。
市役所作成の防災マップは平成26年広報うわじま5月号の配布に併せて、宇和島市の各世帯に配布されているようです。
ホームページにも掲載してありました。

● 03_鶴島小学校区(8MB)(PDF文書)
https://www.city.uwajima.ehime.jp/uploaded/attachment/890.pdf

確認すると5m~10mとしてありますが、愛媛県が国土交通省国土政策局に提出し、「
国土数値情報 ダウンロードサービス」で公開されているデータには、さらに高い潮位が見積もってあるようです。
添付の地図はそのデータで作成してあり、緑のラインは標高20m、赤のラインは40mを示しています。
20mを超えるところまでは浸水しませんが、その手前まで浸水予測されていますから、おそらく12mから15mほどの水位になると見込んでおく必要があります。

幸いにも南海トラフに面している地域ではありませんし、沿岸付近を伝搬するときには速度が落ちますので、最悪でも1時間程度以上の余裕はあるはずです。
さらに震源が東海側であればもっと余裕がありますが、逆に津波が来ないからと自己判断で帰宅すると津波に襲われる可能性があります。

津波の速度は海底の地形によって大幅に変わり、大洋を進む時にはジェット機の巡航速度程度(毎時600kmから900km)にもなりますが、沿岸付近では自動車や自転車並み、あるいはもっと遅くなることもあるため、事前に正確な予測をしておくのは困難です。
そのため、もっぱらの考え方だけには注意しておき、ラジオ放送などで最新の情報を入手できるようにしておいてくださいね。

● 国土数値情報 ダウンロードサービスのデータで作成

「鶴島小学校区」になるようですね。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2018/12/1621:10:32

宇和島市が防災マップを出しています。市役所などでも配っていると思います。
https://www.city.uwajima.ehime.jp/soshiki/5/bousai-map.html

これが参考になると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる