ここから本文です

アスペルガー症候群の児童は知的に問題がないので普通学級に通う子が多いと聞きま...

アバター

ID非公開さん

2018/12/2002:49:41

アスペルガー症候群の児童は知的に問題がないので普通学級に通う子が多いと聞きます。

しかし、普通学級と特別支援学級のどちらに通うかを知的に問題があるか否かという基準だけで決めてしまっていいものでしょうか?

僕はアスペルガー当事者ですが、小・中と特別支援学級に通っていました。
幼いころから対人恐怖(社会不安障害?)の傾向があり、小学校入学時に精神科で相談し、特別支援学級と普通学級を掛け持ちし、授業ごとに行き来するスタイルを取ることになりました。
中学校入学とともに対人恐怖が強くなって普通学級に通えなくなり、ついに特別支援学級オンリーになりました。

高校には特別支援学級はないので、発達障害や精神障害を抱えた生徒が大半を占める(身体障害や知的障害も少数在籍)特別支援学校(高等部)に進学しました。
全校生徒数が少なく静かで安心でき緊張しなさそう、特別支援学校とはいえ一般の高校と同じ授業がメイン、というのがそこに決めたおもな理由でした。

また、アスペルガーは勉強できるので学業は問題ないが、就職してからつまづくことが多い、ともいいます・・・・・・いやその前に学業の段階でつまづいちゃう子も多いと思うのは僕だけですか?

僕も中学校までは成績優秀でしたが、高等部2年の半ばごろから精神的に不安定になりうつ傾向が悪化してしまい、勉強が手につかなくなり成績も次第に下がってしまいましたし。
まぁもともと中学のころからテストは一夜漬けでしたけど…短期決戦型といいますか、追い詰められたときの集中力には自信がありました。
中学まではそれで通っていたんですが、さすがに高校レベルとなるとその戦法が通用しなくなってしまい……それで成績が下がってしまったというのもありますね、自業自得といえばそれまでですが…。
高校卒業後、ひきこもり生活や障害者作業所や大学受験など数年の紆余曲折を経て、今は通信制の大学に在籍していますが、やっぱり勉強をつい先延ばしにしてしまい、溜まった課題を後から焦って片付けるパターンが多いですね…。
ADDでもあるのかもしれません、「なんて自分は意志が弱くて自己管理のできないダメな人間なんだろう…」と高校あたりから悩み落ち込むことが多くなりました、色々自分なりに努力してみたものの、27歳の現在でも意志の弱さそのものは変わっていません。

…→努力が続かず成果が出ない→心を病む→努力が続かず成果が出ない→心を病む→努力が(以下略 という悪循環です。

「卵が先か鶏が先か」といった感じです。
意志が弱いのは心を病んでいるせいか、ADDだからか、それともただ怠けているだけなのか。
心を病んでいるのは自分の意志の弱さによる失敗のストレスの結果か、それとも元々病みやすい性格なのか。

社会の少数派であるASのなかにもさらに少数派がいることを人々は忘れがちじゃないか?と思うんですよね。
典型的ASだけが世の中に認知されても、かえって「ASとはこういうものだ」という固定概念を強めてしまうだけで逆効果じゃないかと。
TVなどで取り上げるときはくれぐれも誤解のないように正しく伝えてほしいですね。
だからそういう特集をやっているとついチャンネルを変えてしまいます。
何かムカつくんですよね…。
ASは必ず知能が高く有名大学を出ていて、何か一つのことに突出した技能を持った天才でなくちゃいけないのかと。
必ずどん底から恵まれた生活へ至るサクセスストーリーを歩まなくちゃいけないのかと。
プレッシャーきついですよ…。
TVで取り上げられる人は何というか、ASの中でも恵まれてるほうですよね。
有名大学出てるだけマシじゃん、いっそこう…中卒のASとか取り上げてくれよ!と思います。
障害で欠けたところは必ず他のモノで埋めなきゃ認められないのかと。
欠けっぱなしでいいじゃないか、と思うんですがね。

長々と何がいいたいのか分からない文章ですみませんでした…。
世間におけるASの捉え方へのやり場のないモヤモヤした怒りや不満の気持ちをここにぶつけ、ASへの固定概念を壊したかった、自分のような考えの人間がいるということを人々の目に少しでも知らしめてやりかったんです…。

補足ASを取り扱った本やTVは余計惨めな気持ちになるので避けるようにしてます。
「障害があっても成功者になれる」「ASは必ず何らかの才能を持っている」「ASは天才や偉人が多い」etc...
当事者を勇気づけ希望を与えようとしてるのでしょうが、それに傷つけられる人も中にはいるってことも知ってくれたら嬉しいですね…。

本やTVでASの説明をするときに「普通学級に通う場合が多い」「学業には問題ない」などさらっと流すけど、そこももう少し色々な事例を挙げてほしいです。
「そうでない人もいる」とか後に付け加えるだけでも大分印象が違います。
何かいないことにされてるみたいで悲しくなるんですよね…もちろんそんな意図はなく単なるこちらの被害妄想なのでしょうが。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
517
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/12/2022:23:40

最近NHKが力入れて「発達障害キャンペーン」とかやってるけど、やはり極端に発達障害の「いいところ」ばかり放送して世間に誤解を与えかねない内容だと思うね。なんと言うか、「偽善的」というか、やってることはずいぶん現実とはずれてるように思うよ。

まあ健常者にも「勝者敗者」あるのと同じで、ずいぶんと環境や才能なんかに恵まれた発達障害がある一方、マイナスだらけで苦しんでいる人もいるのは当たり前なんだが、そういったことも含めて「分かってない人間」が、まだまだ大多数なように思うね。
つーか、いわゆる「専門家」と呼ばれる連中でも分かってなさそうなコメントしてる人も多いしね。

まあ障害あるなし関係なく、「好きなこと」を見付けて人生楽しみましょうということに尽きるのではないかと思うけどね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nig********さん

2018/12/2023:08:25

でしょうね。質問製造機。

as4********さん

2018/12/2014:24:15

3アスペルガーでなく、長文君に見えます。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

リクエストマッチ

2018/12/2012:25:24

特別支援学級は、知的障害学級、肢体不自由学級、身体虚弱・病弱学級、弱視学級、難聴学級、言語障害学級、自閉症・情緒障害学級の七種類があり、知的障害の有無で判断されるのは、知的障害学級だけで他の特別支援学級は、知的障害の有無に関係ありません。
知的障害の無いアスペルガーであれば、自閉症・情緒障害学級の基準にある自閉症に類するものとして対象になり、実際に自閉症・情緒障害学級に在籍してるアスペルガーの子は、沢山います。
文科省から『障害のある児童生徒等に対する早期からの一貫した支援について(通知)【25文科初第756号 平成25年10月4日】』という通知が、文部科学省初等中等教育局長名で出されており、この通知に特別支援学校、特別支援学級、通級指導の対象児に関する基準が示されていて、通常学級に在籍してるアスペルガーの子の多くは、原則としてこの通知に基づいてた特別支援学級の基準に満たず、通級指導以下の対応となってるだけで、知的障害が無いからではありません。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ryo********さん

2018/12/2009:14:35

どうも。私もasdとadhdです。
あ~、でも質問者さんの気持ちわかるなぁ。
発達障害といった一つのカテゴリでも、十人十色です。

「発達障害について」の企画がテレビでよく放送されてます。しかし、かなり限定された人達が紹介されていますよね。

なんで、社会から「アスペルガー症候群はこんな人」って勝手な認識持ってる人が多い。

ちゃうちゃう!ん-なこたぁない!「根本的なものは同じ」だけど、いろんなタイプがいるんだよ~!

勝手に決めつけんなよ。
勝手に期待すんなよ。

こっちはそれがしんどくなってんの気付よ!

てなもんだね。

質問者さんって子供の頃から「あなたはアスペルガー症候群よ!でも!天才なのよ!」的な事を周りから言われる事が多かったんじゃないかな?違ったらごめんね。

質問者さんの今回の質問は、私にとって、めっちゃ参考になりました。私の娘が多分アスペなんで、親として気を付けたいと思いました。

ASへの固定観念壊したかった→私はドストライクでキャッチしましたよ。ありがとう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tut********さん

2018/12/2006:29:14

支援学級には知的支援学級、情緒支援学級などがあるけど、
貴方が支援学級について書いているのは知的支援学級だよね。
発達障害で特別支援学校に就学できたのなら
病弱児対象の支援学校かな?
こちらでは発達障害のみの場合は就学できないから。

アスペルガーって今は言わないからねぇ…
自閉スペクトラム症(自閉症)って言ったほうがわかりやすいかも。
テレビに出演している人ってほぼ発達障害の受容型だし
適切なサポートが受けられた方かどうかでも違うんじゃない?

発達障害があると就労が難しいというのは以前から言われていること。
他者と自分…人は人、自分は自分…の区別をつけにくいタイプなら
貴方のような考えになるだろうね。

障害があっても成功者になれる人もいれば
なんらかの才能を持っている人もいるし
天才や偉人の中にもいるかもしれない。
だけどそれは一部の人であり、皆が皆ではないことは
多くの人が知っていることだから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる