ここから本文です

JR北海道と青春18切符 JR北海道の経営は限界に近いぐらい厳しいと鉄道専門誌 ...

アバター

ID非公開さん

2018/12/2302:00:35

JR北海道と青春18切符
JR北海道の経営は限界に近いぐらい厳しいと鉄道専門誌
に特集されています。
親が北海道生まれのため、何度も利用しています。

18切符での利用は無く、特急や急行ばかりですが、快速や普通、蒸気機関車なども利用することも、たまにあります。
子供の時に乗車した区間のうち、いくつかはすでに廃線
されています。
新幹線が東京や新大阪から、北に西に南にとどんどん開通してい
ますが、在来線こそ普段の生活には欠かせないと思います。
そこで、かねてから思うのですが、経営が困窮している
3島は、青春18切符の適用対象から外したほうが良いと思う
のですが、どうでしょうか?
青春18切符によっての収入もあるとは思いますが、利用する
ならば、通常運賃でのみ乗車できるようにしたほうが、経営
改善につながる気がします。
それか、せめて青春18切符利用者に限って3島は運賃半額。
もしくは、廃止日は青春18切符運用期間外にするとか、

四国も相当大変だと聴くので、18切符は本州内限定にした
ほうが、と思うのですが、甘い考えでしょうか?
このままだと、北海道は帯広・旭川・小樽・室蘭の内側の本線のみ
と石勝線・富良野線・新幹線。
四国は4県都を結ぶ線のみ。
ということになりかねないと危惧しています。
1行とか、批判ではなく、真面目な意見お待ちしています。
民鉄含め鉄道・バス事業者様の意見も聴けると嬉しいです。

補足瀬戸大橋線も安泰。
四国新幹線は非現実な気がします。
2つの海峡トンネルの技術や資金面で。
留萌・稚内、北見・網走、根室・釧路は国防の意味で
鉄道は保持・保線すべきだと考えます。

閲覧数:
394
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iii********さん

2018/12/2303:02:25

私は北海道と18キップが好きな東京住まいの者です。
北海道を旅してると、同じような人たちに良く出会います。
そういう人達も多く集う宿もあります。

個人的にはそういう宿を経営してる人の為にも、車が使えない人の為にも、鉄道は残して欲しいと思います。

確かに、北海道の鉄道の経営はヤバそうですね。
宿主もそのような事を言っています。

国防という点で鉄道の必要性を見るのであれば、なおさら儲かってるであろう路線が地方の路線をどうにか援助できないものか?という考えに行き着いてしまいます。

今は民営化民営化ですが、地方切り捨てになってしまう事は、将来の日本にとって取り返しのつかない事になるんじゃないかと恐ろしいです。

逸れましたが、18キップを赤字路線適用外にしてしまう事が北海道の観光にとって有益なのかはどうなんでしょうか??
だったら、離島料金や、冬季暖房料金みたいなのを徴収できるような仕組みにして、少しでも経営が潤うなら私は喜んで払います。現実的に厳しいかもしれませんけどね(^^;

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/2303:30:20

    回答ありがとうございます。

    実は私は旅行の国家資格を持っていて、昔、旅行会社に
    勤務していたことがあり、いとこが、国交省に勤務して
    います。
    北海道と四国は、国有化に戻さざる負えないという
    指摘も財界や専門家から出ているぐらい、危機だと
    聴きます。
    そんな状況下なのに、お金を大して落とさない人に、
    格安で開放する必要性があるのだろうか?
    と、更に、留萌本線であった無人駅の駅名看板や備品の
    盗難の多発を聴くと、18切符の悪い1面が見えてしまい
    ます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/24 12:02:42

猫ちゃん可愛いですね。我が家の猫たちは、
抱っこを嫌がります。
皆様、率直な回答ありがとうございます。BA迷いました。
18切符良いと思うのですが、逼迫している北海道や
四国には特急も利用したりして、経営を助けてくれたら
と思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

alt********さん

2018/12/2309:48:52

本州内に限定すると、3島は、本来の目的である、休み中の学生分の売上確保ができなくなります。ますます困窮するだけです。

18きっぷの売上は、一定分が発売箇所、残りは営業距離によって配分されると聞いたことがあります。(実際どうかは知りません)
それが事実なら、本州内で18きっぷが買われてもわずかでも収入になるわけですから、デメリットばかりではないはずです。
その減った分の売上が、乗車券の運賃収入で賄えるかは疑問が残ります。18きっぷで1万人分の運賃収入が確保できていたとしたら、その1万人が運賃払ってきてくれるとは限りません。

在来線こそ普段の生活にかかせない、という点は一部同意します。
新幹線や特急に比べたら、という意味合いでです。
路線が廃止になっていったのは、観光客ではなく地元の利用客が減ったことが最大の理由だと考えます。本州と違って競合する私鉄路線があるわけじゃないですし。今まで持っているのは経営努力と自治体援助によるものが大きいのでは。

他の方がおっしゃっているように、JR北海道はすでに破たん状態です。限界近い、ではなく、限界をすでに超えています。

国防云々はよくわかりませんが、せめて冬の雪対策分だけでも国が援助してくれないかとは思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

oba********さん

2018/12/2309:27:10

青春18きっぷの本来の目的は学校が休みになる期間、
定期販売が落ち、収入が落ちるのをカバーするのが狙いです。

北海道の場合、札幌周辺を除くと普通列車が少なく、
接続も悪いですから青春18きっぷだけで移動する人は多くないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nbd********さん

編集あり2018/12/2309:25:54

青春18きっぷは普通列車の利用促進策の面が大きいんです。
特に青春18きっぷ利用者の大半は「きっぷ無くなれば鉄道は利用しません」
3島なんて特にそうだよね。
どちらにしろ青春18きっぷ有る無しに関わらず利用者有無に関わらず運転しなきゃ行けない普通列車ですからやすかろうが「お金払って乗ってくれる利用者が1名でも多い方」が良い訳です。
運転に関わるコストに大差はないし青春18きっぷの為に臨時運転する列車なんて殆ど無いしね。だから続いてる。
コスト増大は限定的なのにお金が入ってくるんですからやめる気はJR各社には無いですね。特急等は「特急券+乗車区間の乗車券必要」の企画乗車券だしね。

青春18きっぷ止めて増収をとかバカ発言多いですが、止めて高くなる運賃料金払って乗ってくれるかといえばほぼノーなんですよ。
遅くて高くて不便なのに誰が使うんですか?
大都会で鉄道利用が多いのは「早くて安くて便利」だからですが地方は逆なんですよ。
そこが全く見えないからバカはバカだって言うお話。

なお北海道民は高橋知事以下上から下までバカだらけと思ってる。
札沼線部分廃止でギャーギャーわめいた沿線町村で利用実態を町村長がした記事北海道新聞ネットニュースに出てましたが「初めて乗った」だの「乗ったの何十年ぶり」とかバカ発言多過ぎて一体何のためのブーイング何だか悲しくなりましたわ。

本当に只見線維持の為に県や沿線町村が金出して上下分離してまでも被害復旧にこぎ着けた(法律改正運動もやった)福島県の爪の垢でも煎じて飲めって言いたいですわ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mek********さん

2018/12/2304:40:59

限界に近いのでなく破綻しています。JR北海道は全線赤字です。国防だろうが何だろうが即刻全線を廃止する他ありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sal********さん

2018/12/2303:50:51

18きっぷの枠組みとして、自社で売上なくても一定の割合で他社の売上に対する配分が得られます。
配分は公表されていないので不明ですが、年間で約200万枚の売上に対し、仮に6頭分したら30〜40億円の収入があるわけです。
それをみすみす手放すのは考えられにくい事です。
特に北海道の場合、18きっぷだけでは移動の効率が悪いので、自社のフリーきっぷに流れやすく、普通乗車券での利用は限定的です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる