ここから本文です

電子レンジなどは正中線上や鬼門ラインを避けるなど あるようなのですが、 テレ...

ice********さん

2018/12/2316:59:25

電子レンジなどは正中線上や鬼門ラインを避けるなど
あるようなのですが、
テレビ・オーディオ機器など一的な家電製品について家相では
特に何か注意点はありますでしょうか。

詳しい方がいらっしゃいましたら、お願い致します

閲覧数:
170
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2018/12/2915:37:51

〇テレビ・オーディオ機器など一的な家電製品について:これは家相との関係は殆どないと言っていいです。ですが電磁波については無害とは言い難いでしょう。
〇「正中線上」:これは影響があるかないか検証が非常に難しく分からないというのが正直なところです。ですが聞かれた時は、そういう説があるなら可能なら避けたほうが無難と答えています。この問題も含めて火と水を出す物の凶相を解決する方法は、それらを別棟に置く事です。母屋は自分や自分の体、別棟は他人との関係を家相では示しますから、他人の場に置く事で解決するのです。ですから別棟なら正中線に置いても問題は起きません。
〇鬼門線つまり北東と南西は第1に欠け、土間、玄関が凶相、第2に水回りが凶相、第3に火が凶相です。ですからコンロはいけません。電子レンジはさほどないと思います。
〇「北東は日当たりが悪くて乾きにくいので水回りを配置しない。南西は食料品や生ごみを置くと最も早く腐るのでNG」:これは以下に説明します。
鬼門の作用が何故起きるかはネット上でも本でも書いてありません。以下は私個人の考えですが鬼門(北東)に起きる作用から想像して鬼門の作用が何故起きるか気の流れで論理的に説明できるか書いてみます。
1 鬼門玄関は何故背骨が曲がったり、(瘤状になる)関節が悪化するのか
鬼門玄関や鬼門の水回りは背骨に瘤(こぶ)が出てきたり(背骨が曲がる)体の内部のどこかに瘤ができる事があると言われますが、これは流れて来る「気」の本流の真ん中に淀みを作る様なものと考えられます。気の流れは北東から来るようです。家が綺麗な形の四角形なら北東から来た気は北東の角から二つに分かれて南西に流れて来てまた一緒になるだろうと推測できます。しかし、北東に壁のない出入り口(玄関勝手口等)や欠けこみがあると気の流れの一部に「淀み」や「溜まり」ができやすいのです。この理由は例えて言えば、川の流れの上流に向けて水瓶の口を置けば中に入った水は淀みますが、その淀みが「瘤」だと言えます。つまり瘤は川の水で言えば水の流れの淀んだ塊又は渦を巻いてそこから出ていけない水の塊と言えます。人間で言えば瘤は血流が悪くなり綺麗に流れないで淀んでしまったか渦を巻いてそこから出ていけない結果できた塊の物とも言えるかもしれません。結局鬼門玄関や鬼門の欠けは、北東を正常な形の壁の角によって上手く綺麗に流れを分ける事ができないので気の「流れ」の「分け目部分」で気が正常でスムーズに流れていけない状態になるのです。例えて言えば翼の前部分に窪み(欠け)のある飛行機は、飛行時に気流に乱れが出て失速してしまいますが、北東に欠けのある家は気の当たる部分に欠けがあるのですから気が上手く綺麗に流れず乱れが起きて飛行機の「失速」の様な問題が起きて来ると考えられるのです。その為そこに住む人は繋ぎ目の異常、つまり関節の悪化となって表れると考えます。また、気が流れにくいので血流も悪くなり血流の悪化により筋肉も悪化するし関節の異常が起き、背骨の曲がりや瘤や血管内の瘤が出来てくるのです。なお玄関は壁がなく土間もある(欠けの作用がある)ので窪みで淀みを作るとも言えます。鬼門欠けもそこが凹んでいるので気の流れが淀んだり止まったりするので最後は「腐る」状態になり体の異常が起きると考えられるのです。
2 鬼門の水回りは何故関節が悪化するのか
風水では水は吉とされ水槽等を勧めますが、気学では水は凶とされます。水は止まった瞬間から腐りだし他の物を腐らせる性質があります。北東が気の流れこむ(吹いてくる)場所だとすると、その場所に水回りの物を置けば上記で説明したように気(元々は清浄なもの)の流れ込む本流の真ん中に「物を腐らせる不浄な」物を置く事になるのです。その場所は気の分け目、境目であるため体の分け目、境目である関節が悪化してくると考えられます。因みに気学では「水も空気も止まった瞬間から腐るので常に動かさないといけない」とされています。その為母屋には水回りのものを置かず、その母屋内にも換気口を多く置いて少しずつ空気が移動し通っていく様にするのです。これは上記した様に「淀んだ」状態の場や空間がある事が病気等の異常の原因になると考えるからなのです。つまり「淀みはやがて腐りになる」と考え、その様な空間を作らないようにするのです。この観点から見れば現代の家作りで良く言われる「高気密化」は隙間のない精密な家づくりという面では良いとしても家の隅々まで通気が必要という家相の観点から考えると問題が起きて来ると言えます。
上記1,2は関節の悪化や瘤の説明として書きましたが、北東は気の流れ込む方角であり精神との関係が深い所です。北東の場の悪化は最悪の場合精神を病むと考えるべきです。また、気が流れ込むという事は物事の始まりであり終わりでもあります。ですから親から子へ跡を継いだり、師匠から弟子へ芸事の跡を継ぐ場合北東が吉相かどうかが影響してくるということが言えます。北東が凶相なら当然親子関係も師匠と弟子との関係も悪くなるのです。
3 鬼門の風呂は寒いから脳卒中になるのか?本当の原因は何か?
多くの本やインターネットでは、鬼門は寒くて湿気が多いから脳卒中になるので凶と解説しています。これは確かに寒い風呂は脳卒中が起きやすいので間違いとまでは言いませんが、本当の原因は寒さや湿気ではありません。その原因は上記に2で説明した様に気の流れ込む場である北東を凶相にしたので脳の血管の流れが悪くなり、淀みができた結果血管の詰まりや瘤ができて脳卒中になった事が原因なのです。昔の人は北東に風呂を置くと、その家の人がその風呂で脳卒中になる事が多かったので経験的に良くない事を知っていたものでしょう。しかし、その本当の原因が何なのか分からなかったので単に北東の風呂が寒いからだと考えたものと思われます。本当の原因は気の淀みであり血の淀みであり北東を凶相にして汚した事が原因です。寒さではありません。
「鬼門」で検索すると鬼門の説明で以下のページ等が出て解説が出ますが、いずれも目で見て分かる事がその凶の原因と書いてあり、これでは真の原因が分かりません。そもそも北東が寒いからと言っても北や北西はそれ以上に寒いので論理的に何故北東だけなのかとなり納得はできないものです。対処方法も整理整頓、掃除では解決できないしお札は否定しませんが、長年それに頼るのは無理な事です。凶相は屋根に降り積もる雪なので神頼みでも長くは無理なのです。また、裏鬼門に風呂があると南西の風で火事になるという理由も論理的に納得はできないものです。なぜなら通常日本上空の風は西から東に吹いており、冬は北西の風が多く夏は東南からも東からも南からも吹きます。風向きは1年中変わるのが普通です。「南西の風で火事になるという理由」は気の作用を知らないため目で見える事を理由にしたのです。本当の理由は裏鬼門は気が集まる場であり、そこを風呂で汚したから鬼門の凶相と似たような作用が起きるからなのです。
「整理整頓、掃除、お札:風水家相研究所」
http://www.reizan-fusui.jp/kimon-fuda.html
「鬼門の風呂トイレは日当たり湿気で凶、裏鬼門の風呂は風で火事になる:風水研究所」
http://www.reizan-fusui.jp/kasou-sindan.html
凶相の問題を整理整頓・掃除で解決する様に言うのは馬鹿げています。
4 家相は論理的に説明できるか?「気が溜まる家は住む人の血も溜まる」
そもそも家相は非科学的であり非論理的なものです。気を科学で証明する事はおそらく不可能でしょう。しかしこの世は科学では説明できないものもあると考えたほうが良いと私は思います。例えば私は人の魂はあると感じることがこれまで何度かありました。また、自分の右手から見えない何かが出ていることを感じますが、これも科学や論理では説明はできませんが万人が持っていて多くの人は気が付かないだけだと思います。この人間から発する「気」は、北東から来る「気」と関連があるのではないかと思っていますが現在の所上手く説明はできません。ただ北東から来る気がもし無くなれば人から発する気?もなくなるのかもしれません。
上記1・2で書いた事は家相を否定する人から見れば仮に「気」が存在して家に上記の現象が起きるとしても、そこに住む人と家とは何の関係もないと言うかもしれません。しかし家相を長く研究し肯定する立場から言えば「家は長く住むほどそこに住む人に影響を与え、やがて家と人は一体化してくる」と感じざるを得ないのです。つまり現在住む家に起きている事は、そこに住む人にまるで「映像を映す様に映って来る」のです。だからそこに住む人が将来どうなるかも知る事が可能なのです。家の北東が凶相なら北東は境目・繋ぎ目なので、そこに住む人も繋ぎ目つまり関節が悪化してくるのです。もっと簡潔な言い方をすると「気の流れの乱れは血の流れの乱れ」「気が上手く流れない家は住む人の血も上手く流れない」「気が溜まる家は住む人の血も溜まる」と言い切っていいと思います。この様な観点に立てば病気の多くは血流の滞りが原因であると想像できます。北東が凶相なら血流が滞るので、その結果リューマチも起きるし脳内の血管に瘤ができて脳卒中にもなるし体の血管にも瘤ができて動脈瘤の破裂も起きるし、関節痛や筋肉痛にもなると考えられます。逆に言えば吉相の家に住んで血流を良くするようにしないといけないということです。因みに北東は繋ぎ目なのでそこが凶相なら血管の中の弁も悪化します。最後は心臓の弁同士が上手く合わさらなかったり、ずれができたりして血が逆流するので体力が落ち、手術をして取り換えることになるのです。
〇2階の水はおいてはいけません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

two********さん

2018/12/2318:04:20

電子レンジ・テレビ・オーディオ機器などは、基本的に火で起こした電気で作動します。

もともとどの方がいいとか悪いというのはありませんが、移動するときには火線を避けないと、火線犯しになってけっこうなバチがあたりますよ。

ガスコンロも電子レンジも炊飯器もまちがえると心臓病になるし、テレビやPC、スマホなど集積度の高いものは脳の病気になりますね。

ちなみに、来年の節分までは北・北北東・西南西・西が火線になっています。住まいの中心から見てこの方角には、電化製品を移動させないようにしましょう。

あと大事なことは、これらの電化製品の真上が部屋になっているケースです。難しいかもしれませんが、簡単に言うと神様を踏んづけている状態だということです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる