ここから本文です

CB250T ホークに乗っています。 走行時、6速ギアの6〜7千回転くらいで吹けな...

アバター

ID非公開さん

2018/12/2508:37:43

CB250T ホークに乗っています。
走行時、6速ギアの6〜7千回転くらいで吹けなくなります。

ネット情報によりますと、CB250T ホークは5段変速なんですが、
僕のは、ネットで買った時から6段変速だったので、エンジンを、
CB250Nか、CB400Nのエンジンに積み替えてるのかもしれません。
http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/166_2/
https://www.honda.co.jp/news/1979/2790720.html
症状としては、エアクリのスポンジ無しで走った時のかぶった感じです。
ジェットはプライマリージェットは72番セカンダリージェットは105番でしたが、薄いのかと思い110に上げてみました。
エアクリはスポンジ入れてます。
マフラーはガゼルタイプです。
ちなみに止まっている時に高回転まで回すとちゃんと吹け上がります。
走ってる時に吹けなくなるのは、どうしてなんでしょうか?

閲覧数:
60
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

m45********さん

2018/12/2509:18:21

燃料系では、油面が低い、バキュームピストン作動不良、ガソリン供給不足、エアクリーナーつまり

点火系では、プラグギャップ及び熱価、コイル不良

エンジン系では、バルブスプリングへたり、バルブタイミング不良、シリンダー、ピストンリング摩耗、バルブシート当たり不良等の原因になってきます。

各不具合がないかの確認です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/2509:27:18

    回答ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/25 09:28:37

回答ありがとうございます!
助かりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ct_********さん

2018/12/2509:17:30

プラグの焼け色はどうでしょうか?

古いバイクのCVキャブなのでダイヤフラムの穴あき、劣化(硬くなる)も考えられます。
そうするとスライドピストンが上がり切らない状態になり燃料が薄い症状が出ます。

空ぶかし(無負荷)の場合は燃調が狂っていても上まで回る事は良く有ります。

CVキャブについての参考資料
http://www.virginharley.com/expert/expert03/ex03-01/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

sky********さん

2018/12/2508:58:14

CVキャブはジェットやエアクリーナーを変えるとなかなかセッティングが出ないよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる