ここから本文です

確定拠出年金(企業型)の複利について

gfv********さん

2018/12/2608:41:17

確定拠出年金(企業型)の複利について

確定拠出年金は複利との事ですが、複利とはどういった仕組みなのでしょうか。
1年に1回評価額が決定するのか、毎月変動しているものなのかよく分かりません。
5年間続けて運用利回りが4%ぐらいだったのがこの2ヶ月ほどで-1%になってしまいました。
これは今までの儲け分?はなくなって今は損しているということですよね?

何年も地道に上がっていたものが一回の暴落でここまで下がるなら複利って意味あるのか?と考えてしまいましたが、下がった時に買った分は特になるということにもなるのか?
よく分かってなくてすみません。

複利というのは一回一回評価額が決まっているわけではなくて常に動いているものなのでしょうか、その締め日と言うのは最後(40年後)だけになるのでしょうか?
あと拠出する日は毎月1回だけでしょうか。

よろしくお願いします。

閲覧数:
269
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2018/12/2623:55:32

確定拠出年金と複利と言うのは全く別々の物です。
たまたま質問者さんが運用していた中に複利の商品があったんだと思います。
そして今の損失と「複利」は全く無関係です。
これも憶測ですが、株式を運用している商品があったのだと思います。

「複利」と言うのは利息の事です。
たとえば100万円を預けて利息が1万円付いたとします。
その次には101万円で利息の計算するのが複利と言います。
元々の元金に利息分が積みあがって行く仕組みが複利なのです。
サラ金とかで利息が膨れ上がって払っても払っても元金の分が返済できないと言うのもこの「複利」で計算されるからです。
利息にも利息が付くので複利と言います。
定期預金などは複利の場合が多いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「確定拠出年金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

g3g********さん

2018/12/2614:17:00

投資で一番重要なのは、いつ売るかです。
-1%の今売れば損失です。
4%で売れば利益です。
投資期間の利率は売った値段により変わります。

一般に想定利率と言っているのは、市場がそのくらいの割合で成長するだろうという事です。
仮想の利率なので、初心者向けのゴマカシです。

ter********さん

2018/12/2610:39:55

確定拠出年金(企業型)が複利なんて聞いた事ありません。

そもそも、確定拠出年金(企業型)はシステムの総称で、金融商品ではありません。

勘違いされているのでは・・・。

>何年も地道に上がっていたもの

地道に上がっていたものではありません、安部・黒田体制が年金や日銀等の公的財産を無理やり突っ込んで、官制相場とでも呼ぶ異常な相場を作っただけです。

本来の姿に少しづつ戻りつつあるだけです。

miu********さん

2018/12/2609:28:45

複利とは 例えば年利3%だったら、

1年目 1.03倍
2年目 1.03x1.03=1.0609倍(単利なら1.06倍)
3年目 1.0609x1.03=1.092727倍(単利なら1.09倍)

のように 単利より、長期になるほど増えていくと言う意味です。

確定拠出年金中の投資信託は、ほとんど分配金を出しません(その方が効率的です)。なので 基準価額の値上がりが複利になってます。一日1回基準価額は算出されます。それによって 複利利率も変わってきます。

下がった時は マイナスの時もあります。ですが 5-10年以上の長期で見れば、上がっている可能性は かなり高くなります。現状は 非常に状況が悪い時期です。

拠出は毎月1回しかできません。スイッチングによる中の銘柄の入れ替えは可能ですが、企業型の場合 期間(例:4月だけとか)とか回数(年4回とか)を制限している場合もあります。

abc********さん

2018/12/2609:11:43

>5年間続けて運用利回りが4%ぐらいだったのがこの2ヶ月ほどで-1%になってしまいました。
>これは今までの儲け分?はなくなって今は損しているということですよね?
そうです。益が吹っ飛びました。

確定拠出年金は、株や投資信託と同じなのでその商品の価格の上下で損益が決まります。
安い時に買って高い時に売る、そしてその売ったお金で次のよさそうな商品を買う・・・ということで益を重ねていきます。売った時に出た益が次の商品を買う資金に加わるので複利とも言えなくなないですが、持っていれば自動的に益が積みあがって行くような複利ではありませんし、買い時と売り時を間違えると益ではなく損を重ねる方のマイナス複利となる可能性があります。
商品によっては定期的に配当が加わるものもあるかもしれませんがその配当も商品の値動きに比べれば微々たるものです。

ただ、定期預金や保険の商品は満期まで持っていると買った時の利率で自動的に利息が加わりますけど。

拠出できるのは月一回ですが、商品の売り買いの回数には制限はありません。ただし売り買いが完了するまでに5日程度の日数がかかりますからそこで制限がかかりますが。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる