ここから本文です

なぜ「お子様ランチ」はあるのに「老人ランチ」はないのでしょうか?

zaz********さん

2018/12/2700:21:59

なぜ「お子様ランチ」はあるのに「老人ランチ」はないのでしょうか?

閲覧数:
204
回答数:
15
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mah********さん

2018/12/2811:00:23

離乳食で代用がきくからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

as4********さん

2018/12/2810:55:11

売れない、老人ランチなんて、買わない。
歯無し向けでも、売れない、切実なのに絶対に注文しない
超柔らかランチとか、フランス風リゾットとか、
名前を工夫しないと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

r_i********さん

2018/12/2810:11:37

低糖質、低脂質、入れ歯用、老人向けメニューはいろいろありますが、老人ランチという名前では売れないので違う名前で出しているのでしょう。子どもよりもマーケットはずっと大きいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

few********さん

2018/12/2807:14:58

レストランに来れるような老人であれば何でも食べるし、舌が肥えているのでお仕着せのようなメニューは選ばないでしょう。
ちなみに「大人様ランチ」というのはあるそうですが、いわゆる「Aランチ」とか「Bランチ」のようなサービスメニューのようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ase********さん

2018/12/2716:45:36

儲からないから。

お子様ランチは「子供連れのファミリー層」がターゲット。
その販売戦略は、子供の興味を引きやすいメニューを集め、子供に「行きたい」と言わせることで子連れ客を集客すること。
ラーメン屋のわたあめ機とか、くら寿司のびっくらポンも同じ戦略。

じゃあ老人ランチは?
それでシニアが集客出来るの?

子供とシニアに、同じ戦略で物が売れる訳がない。
シニア向けの集客としては、平日の朝食バイキングとか、全く別のアプローチが必要。

語呂で経営は出来ないから。
儲からないもんは作らんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mit********さん

2018/12/2715:52:02

ありますよ!シニア向けランチがレストランに!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる