ここから本文です

ブッダの物語を読むと、スジャータが登場して、修行で弱ったブッダにミルク粥を施...

vtc********さん

2018/12/2920:53:07

ブッダの物語を読むと、スジャータが登場して、修行で弱ったブッダにミルク粥を施し看病した話が出てきますが、スジャータは特別な存在ですか?

閲覧数:
99
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2018/12/3007:16:03

経典に残っているようですので、仏教には欠かせない方でしょうね。

諸説あるかもしれませんが、釈尊はスジャータの「琴の弦は締めすぎると切れてしまうが、締め方が弱いと音が悪い。琴の弦は適度に締めるのがいい」という歌から苦楽中道の悟りを得た、という話もあります。

そして苦行を捨て、菩提樹の下で瞑想を行い、大悟の時を迎えたとされます。

特別な存在ですね。

  • 質問者

    vtc********さん

    2018/12/3010:37:44

    ご回答、ありがとうございます。 

    中道の悟りに一役買ったのなら、特別なお人ですね。

    お修行後のミルク粥、美味しかったでしょうね( ´∀`)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/30 10:48:55

皆様、ご回答ありがとうございました。

大変、参考になりましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rtl********さん

2018/12/3007:34:41

めいらくのコーヒーフレッシュの商品名「スジャータ」

このめいらくの経営者は何故か天理教の信者さんなんだよね。

天理教は仏教系の宗教団体では無いのにね(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jid********さん

2018/12/2921:47:13

修行者は女性から遠ざかる、また遠ざけるべきものであるとされていた当時、
また苦行中であったため食事を摂るということは修行の放棄とも取られかねない行為です。
しかし、この乳粥のおかげでお釈迦様は仏陀となりえたわけで、特別な意味をもちます。
スジャータを最初の「在家の仏教信者=優婆夷」と考える人もいるようです。

以上、聞きかじりの知識です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aho********さん

2018/12/2920:59:54

めいらくグループにとっては特別な存在です。

乳製品で大当たりしたわけで、、、笑

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる