ここから本文です

お金を貸していた友達が自己破産します。 管財人がいます。弁護士から手紙も来ま...

hap********さん

2019/1/300:48:06

お金を貸していた友達が自己破産します。
管財人がいます。弁護士から手紙も来ました。
その判決?確定?

するために裁判所で判決があるそうです。
私は債権者になりますが、その裁判を傍聴、見学をすることは可能でしょうか?
教えてください。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
102
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bac********さん

2019/1/308:06:06

個人間のお金の貸し借りの自己破産は、個人相手にはあまり有効性はありません。
有効性があるのは、金融業者が主で、個人の場合は自己破産手続き終了後に再度、返済を求める事が出来ます。

手続き中に返済は出来ません。
異議申し立ては出来ますが、相手の自己破産がうまくいかない可能性があります。
そのあたりは、よく考えてください。

大抵の業者は個人相手に時間を作る暇はないので、傍聴には一切来ないのが普通です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

naz********さん

2019/1/421:56:48

債権者集会の通知は来ていませんか?管財人が入っているならば集会の通知が来るはずですが、判決とは何に参加なさりたいのでしょうか。詳細は管財人にご確認ください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる