ここから本文です

がん登録についての質問です。 がん登録の根拠法令について、がん登録推進法だと...

har********さん

2019/1/413:43:24

がん登録についての質問です。
がん登録の根拠法令について、がん登録推進法だと記載しているものもあれば、健康増進法とがん対策基本法に基づいていると記載されているものがあります。これは

、どちらが正しいのでしょうか?

閲覧数:
19
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2019/1/1011:36:56

ざっと調べたところによると、従来、健康増進法・がん対策基本法に基づき地域がん登録事業が行われてきたところ、さらにがん登録を推進するためにがん登録推進法において全国がん登録が定められ、地域がん登録は全国がん登録に引き継がれる仕組みとなったようです。
健康増進法は生活習慣病の状況把握を含む国民健康の向上についての基本法で、これを受けてがんについてはがん対策基本法が制定されたことになるので、現状でも健康増進法・がん対策基本法が根本的な根拠法令だと思うのですが、がん登録が明確に法制化されたのはがん登録推進法であり、全国がん登録を中心とする現在のがん登録制度を定めているのはがん登録推進法だということができるのではないかと思います。

質問した人からのコメント

2019/1/10 21:57:19

詳しく調べて頂きありがとうございました。
すごく良く理解できました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる