ここから本文です

江戸時代の富農って土塁とか掘で屋敷を武装したらダメですか?

アバター

ID非公開さん

2019/1/513:03:51

江戸時代の富農って土塁とか掘で屋敷を武装したらダメですか?

閲覧数:
49
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ojy********さん

2019/1/519:03:29

だめだよ

門を作るのすら許可がいったんだから

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

f27********さん

2019/1/522:50:46

他の地方はよく知りませんが、関東地方の名主クラスの屋敷は、その先祖の居城であった城(小城・屋敷城)にそのまま住んでいたりもするので、堀も土塁も残っていたりもします(現代も子孫が住んでたりする)
寺や神社にも堀はあったりするので、別に問題とはされなかったのではないでしょうか?
この時代の本格戦闘では殆ど役にも立たない、野盗や無頼の徒を防ぐレベルですし
新たに作るとなると問題になったかもしれませんが、豪農の屋敷には、殿様の御成りがある家もあり、むしろそれなりの格式と防御力を整える義務もあります

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2019/1/513:44:55

元々、それなりな勢力の武士で、秀吉の刀狩りの際などに、
帰農したような階層の農家は、屋敷の背後に籠城できるような、
山を擁した立地の家が結構ありますよ。
その土地の史跡になっている○○屋敷、などという家には、
そういうところが沢山あるので、一度お住まいの近くの観光課などで、
確かめてみてください。
屋敷を武装するというより、いざとなったら、屋敷を焼いて、
背後の山に立て籠もり抵抗する、というのが、
中世以来の武士の籠城方法です。

hay********さん

2019/1/513:37:29

そんな必要はありません、富農であれば藩に取って貴重な財源ですから領主が守ってくれます、その代償として年貢を納めている訳です、その年貢が過酷だと言っても断るわけに行かないのが泣きどころ、武装してみても領主の軍隊には勝てません。

ubs********さん

2019/1/513:32:33

駄目でしょ。

幕府の許可が必要になると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる