ここから本文です

百田尚樹は著書「日本国紀の副読本」にて 幕府がペリー来航を知っていながらなん...

hannichi_heroさん

2019/1/617:01:32

百田尚樹は著書「日本国紀の副読本」にて
幕府がペリー来航を知っていながらなんの対策もしていなかった
と主張しています。

幕府はちゃんと準備をしていましたし、
万国公法を把握して、

小国なりの現実的な外交をしていたのが
わかっているのに
幕末の日本人を平和ボケだと批判しています。

なんでこんな事実と違う自虐的なことを言うのでしょうか。

江戸幕府はクリミア戦争での英露の争いに巻き込まれないように
あれこれ気を使っておりましたのに。

補足ペリー以前から外国船が次々とやってきていたのに
日本はぼーっとしていたと批判しています。
それを平和ボケとして批判しているようですが・・・
これこそ自虐そのものじゃないでしょうか。
幕府はオランダから色々情報を仕入れたりしていたのにねえ。

閲覧数:
278
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2019/1/621:32:25

平和ボケした現代の日本にも、
明治維新のような大胆な改革が必要、
というような事を言いたいから、幕府は平和ボケしていた、
と牽強付会したいのでしょう。

胡散臭い保守気取りの人達は、明治維新が絶対正義であり、
明治国家の建設は日本人の誇りだと信じてやみません。
実際の歴史はもっと複雑であり、明治維新にも間違いは多々あり、
明治国家には、深い闇の部分もあるのですが、
これらの人達は、歴史を自分の都合の良いようにしか解釈せず、
勧善懲悪の時代劇ドラマのような価値観に、
すり替えてしまっているのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ket********さん

2019/1/700:18:42

実際海防掛は外交より国防に重点を置くもので、海防掛が外交吏僚的性格を強めたのはハリスが駐日総領事に着任してからでしょう。まー当たり前ですが。笑
対策も何も諸藩は勝手に大型船の建造も出来なかったのが現実なんでね。
諸藩の力を削ぐ事しか考えていなかった徳川幕府がボンクラだったのは事実でそのために動乱が起きてるんで自虐も何もない。笑

何もしていません

オランダからの情報を全て潰してます
オランダ側も言わんこっちゃないと言ってますから

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/1/617:05:15

海馬や前頭前野が永遠のゼロの高卒百田らしい妄想

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる