ここから本文です

winx DVD Ripper platinumの無料ライセンスコードをいただいたんですが、どこにど...

see********さん

2019/1/720:18:58

winx DVD Ripper platinumの無料ライセンスコードをいただいたんですが、どこにどうやって入力すればいいのかわからないので是非教えてください。

閲覧数:
3,155
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ih5********さん

2019/1/916:44:46

閲覧者や今後の回答者のためにも回答します。
※子供や警察も含め誰でも閲覧・投稿できるので。

まず最初に、そのDVD・BDは「個人動画・自作DVD・BD」ですか?それとも、「市販・レンタル・デジタル放送番組をダビング(録画)したDVD・BD」ですか?

― 個人動画・自作DVD・BDの場合 ―

winx DVD Ripper platinumは必要ありません。

フォルダ-ごとコピーで可能です。

メーカー製PCの場合は、ソフトがプリインストールされていると思います。
また、↓のような「ディスク→ISO化」のフリーソフトがあります。
※コピー防止(コピープロテクト・コピーガード)回避・解除機能はないのが多いです。
https:// freesoft-100.com/pasokon/imagefile.html
https:// freesoft-100.com/pasokon/dvd_wrighting.html
https:// www.gigafree.net/media/writing/

MP4等に変換したい場合は・・・

■XMedia Recode
https:// www.xmedia-recode.de/index.html
※こちらも、コピー防止(コピープロテクト・コピーガード)回避・解除機能はないので安心して使用できますよ。


― 市販・レンタル・デジタル放送番組をダビング(録画)したDVD・BDの場合 ―

違法・犯罪行為ですよ。

違法・犯罪行為の幇助になるので、(あなたの望む)回答不可な質問です。

■日本政府広報オンライン
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html

-----↑より引用-----
DVDのコピー防止機能解除・複製は違法行為、コピー防止機能を解除するプログラムの作成や譲渡などは刑罰の対象

映画などのDVDなどにはコピー防止機能が施されているものが多くあります。平成24年10月1日からは、個人的な利用を目的に行う場合であっても、DVDのコピー防止機能を解除して、自分のパソコンに取り込むこと(いわゆる「DVDリッピング」)は、刑罰の対象ではありませんが、違法となります。

また、DVDのコピー防止機能を解除するプログラムなどを譲渡または貸与の目的をもって作ったり、実際にそれらをほかの人に譲渡または貸与したりする場合には、刑罰として「3年以下の懲役または300万円以下の罰金(またはその両方)」が科せられることとなります。

なお、一般的に音楽CDはコピー防止機能が施されていませんので、個人的な利用の目的であれば、音楽CDを自分のパソコンや携帯音楽プレーヤーなどに複製することは、違法ではありません。
-----引用おわり-----

■↓【dfb********さん】の回答も参考になると思います。
https:// detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10112588380

■福井弁護士のネット著作権ここがポイント
2012年著作権法改正でどう変わる? DVDリッピング規制Q&A編
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/546131.html

■改正不正競争防止法施行、コピーガード回避機能を持つソフトの配布に刑事罰
https:// it.srad.jp/story/11/12/08/2326235/

■2018年12月30日発効(施行) TPP11 -著作権-
http:// www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/kantaiheiyo_hokaisei/
http:// www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/kantaiheiyo_hokaisei/pdf/r1408266_01.pdf

-----↑より引用-----
(3)アクセスコントロールの回避等に関する措置
著作物等の利用を管理する効果的な技術的手段(いわゆる「アクセスコントロール」)等を権限無く回避する行為について,著作権者等の利益を不当に害しない場合を除き,著作権等を侵害する行為とみなす(※)とともに,当該回避を行う装置の販売等の行為について刑事罰の対象とする。
(※)刑事罰の対象とはしない。

(3)著作物等の利用を管理する効果的な技術的手段に関する制度整備(アクセスコントロールの回避等に関する措置)(第2条第1項第21号,第113条第3項,第119条第1項,第120条の2第1項第1号及び第2号関係)

改正前の著作権法においては,アクセスコントロール機能のみを有する保護技術については,技術的保護手段の対象とはされていませんでしたが,今回の改正により,従前の技術的保護手段に加え,アクセスコントロール機能のみを有する保護技術について,新たに「技術的利用制限手段」を定義した上で,技術的利用制限手段を権原なく回避する行為について,著作権者等の利益を不当に害しない場合を除き,著作権等を侵害する行為とみなして民事上の責任を問いうることとするとともに,技術的利用制限手段の回避を行う装置やプログラムの公衆への譲渡等の行為を刑事罰の対象とすることとしています。
-----引用おわり-----



===== Log =====
>質問URL
>https:// detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14201564839
>質問者URL
>https:// chiebukuro.yahoo.co.jp/my/seena140


>see********さん

>2019/1/720:18:58

>winx DVD Ripper platinumの無料ライセンスコードをいただいたんですが、どこにどうやって入力すればいいのかわからないので是非教えてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/1/916:47:52

それでそのソフトをどう使うのですか??
市販品、レンタル品などのコピーにでも使うのですか??

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる