ID非公開

2019/1/9 16:09

33回答

この問題を教えてください

画像

中学数学 | 高校数学41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

凄いわかりやすいです!本当にありがとうございました

お礼日時:2019/1/9 23:05

その他の回答(2件)

0

三平方の定理を利用し、直径BC=6√5 半径なので、OC=OE=3√5 AC⊥AB、OD⊥ABより、AC//ODで △ACF∽△EOFとなり CF:OF=AC:EO=4:3を利用し CF=3√5×(4/7)=12√3/7

0

BCが直径なら弧BCに対して∠BAC=90°です。よって三平方の定理より BC²=10²+(4√5)²=100+80 ∴BC=6√5 ABに対して、ACもDEも直角ですからAC//DEがわかります。よって △ACF∽△EOF は錯角や対頂角が等しいことから判ります。よって CF:OF=AC:OE さらに CF:CO=AC:AC+OE CF=CO・AC/(AC+OE) =(3√5)x(4√5)/(4√5+3√5) =60/7√5 =12√5/7 としました。 検証: CADで製図して正解を確認しています。