ここから本文です

☆斜陽産業☆

kam********さん

2008/10/2602:02:50

☆斜陽産業☆

私はある斜陽産業に属する業界で仕事をしていて、30歳です。
ここ10年間、売上は右肩下がりでこれからも下がり続けると思われます。
昔はすごく儲かった時代があったようですが、もうそんな時代を
経験できないのかと思うと寂しくなるし、やる気も無くなってきます。
こういった状況ではどういった心持で日々の仕事に励めば良いのでしょうか?
多かれ少なかれ、バブル崩壊以後に社会人となった方の多くは
私のような思いを抱いているのではないでしょうか…。

補足中国から安価な製品が入ってくるようになり、販売単価が下がって
しまった業界です。
あと、日本人の習慣の変化、住宅事情の変化にも大きく影響を
受けています。

閲覧数:
506
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sst********さん

2008/10/2604:59:29

どんなに努力しても、衰退して行く産業があります。
昔のアメリカの製造業がアジアの日本~中国にとって変わった様に、時代と共にそのスピードが速くなっています。
今の仕事が将来を見据えた場合、私は以下の様に判断しています。
それは、短期、中期、長期として予想して将来に備えるのです。
(将来に希望が持てない場合、転職や副業を構築する。)
とにかく人件費が安い国なら、後は設備の問題ですから、必ず追い越されます。
それらの国々では、日本などから最新の設備と技術者を導入しているからです。
一寸前の時代なら、情報発信は、せいぜいFAXと電話位ですが、今はネット配信が普通ですから、
瞬時に情報が世界を駆け巡ります。
変化のスピードが違います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mas********さん

2008/10/2602:18:01

30は而立(じりつ)の年です、会社に頼らない生き方を始めるときです。

ちなみにどんな産業なんですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる