ここから本文です

ハウスリースバックで一番得をする人ってどんなケースの人でしょうか?

lon********さん

2019/1/1215:47:23

ハウスリースバックで一番得をする人ってどんなケースの人でしょうか?

ハウス・リースバックって調べると

* 買取価格が相場よりかなり安いケースが多い

* 家賃は買取額の10%が相場なので10年以上借りると、リース料が売却額と同等になり、10年以降は損するだけ

* 相続ができなくなる

* 家が古くなっても毎月の賃貸料は安くなることは無い

* リース会社が倒産して所有者が変わった場合、契約期間が終わったら貸してくれなくなる可能性がある

などなど、サービスを利用するだけデメリットの方が正直多い気がするんですが・・・

緊急的に家をリースに出して安い金額だけ受け取っても、緊急時に使うお金を使ったらあっという間にお金が無くなって、後は高い家賃に苦しまされるだけという構図がハッキリと浮かびそうです。

このサービスを使う事で、本当に得をする人っているんでしょうか?
また、売却したら当然それに対して所得税ってかかりますよね?

閲覧数:
524
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rifujin2013さん

2019/1/1222:23:56

ハウスドゥFCのサービスですよね。

このサービスで、経済的に得をする売主はいません。

家賃も10%どころか、20%近い賃料も当たり前のようにあります。

売主の唯一のメリットは、自宅に居住しながら、一時金を得ることができることです。

明日にでも街金に返済しなければパンクするような人が利用するサービスです。

売却時の所得税は、基本、自宅売却ですので、3000万円特例で、ほとんど無税になると思います(そもそも買いたたかれるので、利益など出ない)。

質問した人からのコメント

2019/1/18 01:02:05

ありがとうございます。

やっぱり、恐ろしいサービスですね・・・
聞いてよかったです!
本当にありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる