ここから本文です

交通事故の慰謝料はどのような計算で請求できるのでしようか?

アバター

ID非公開さん

2019/1/1321:52:51

交通事故の慰謝料はどのような計算で請求できるのでしようか?

保険屋任せの場合と弁護士任せでは計算が違うと聞きました。
詳しい方教えてください

閲覧数:
1,290
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aj3********さん

2019/1/1417:23:53

>保険屋任せの場合と弁護士任せでは計算が違うと聞きました。
→計算が違うのではなく、使用する基準が違うだけで、考え方は同じ。
保険屋は任意保険基準を使い、弁護士は弁護士基準を使います。
任意保険基準も弁護士基準も、過去の判例から導いた慰謝料を入・通院期間で区切って数値化しているけれど、この数値は目安でしかありません。(決めてしまえば示談交渉とか裁判ができなくなるから)

弁護士基準が任意保険基準より高額なのは弁護士費用が含まれているからではないかと個人的には考えています。なぜなら、弁護士基準は弁護士が裁判前提で加害者側に請求して初めて加害者側保険会社が認定可否を検討する金額であり、弁護士以外が要求しても保険会社は応じないからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「交通事故 慰謝料 計算」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fre********さん

2019/1/1409:55:18

最二小判昭和53.10.20民集32.7.1500,判例解説民事篇昭和53年度483頁 (裁判所Web判例集)
【判決要旨】
ライプニッツ式計算法は,交通事故の被害者の将来得べかりし利益を事故当時の現在価額に換算するための中間利息控除の方法として不合理なものとはいえない。

http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/IssituRieki/LorH.html

だので、現在の主流はライプニッツ式計算法が多くを埋めてるんじゃあないの・・・

まあ、その事故によりどの程度の負傷を負ったとかの問題もあるけれど・・・?

omo********さん

2019/1/1407:40:59

一律では誰も弁護士に相談しません、事故の状況など詳しく聞き相応な判断をします

dou********さん

2019/1/1322:20:32

明確な基準があるのは自賠責保険基準のみです。
任意保険会社の慰謝料基準は各保険会社によって異なりますし、公表されてません。
弁護士基準というのも明確なものがあるわけではありませんね。
弁護士は過去の類似ケースの判例を基に請求しているにすぎません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2019/1/1322:03:52

請求だけなら自由ですよ。

ただ決め方は双方合意するか裁判するかです。

ですので保険任せの場合保険基準で計算してこの金額でどうですか?ということでその金額に質問者様が合意できるなら双方合意で成立です。

ただ裁判した時の判決学の方が慰謝料高額になることは考えられ弁護士に依頼すれば裁判基準を元に保険に請求することになります。ただ双方合意が必要なので保険がそれに応じるかどうかで場合によっては弁護士に依頼するだけではなく裁判する必要があります。裁判すれば裁判基準で計算され結果的に保険の提示額より高額になることは考えられます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる