ここから本文です

回答受付終了まであと4日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

クラシック曲の構成を詳しく解説しているサイトがあったら教えてください。

アバター

ID非公開さん

2019/1/1418:40:49

クラシック曲の構成を詳しく解説しているサイトがあったら教えてください。

交響曲だったら基本4楽章だ、という程度なら分かるのですが、ソナタやスケルツォといった、さらに細かい形式が分かりません。

閲覧数:
31
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

cyc********さん

2019/1/1420:50:59

youtubeに「チャート式クラシック鑑賞術」というのがあります。

ベートーヴェン「運命」
https://www.youtube.com/watch?v=gOWafKIHT7I

ベート―ヴェン「第九」
https://www.youtube.com/watch?v=e58JOmbH_FA&t=8s

チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」
https://www.youtube.com/watch?v=cAMueBxfaMs&t=172s

llv********さん

2019/1/1420:05:41

音楽の形式は、規格があるわけでもなく、全くの自由です。
形式は、大勢の作曲家が作曲をしていく過程で、徐々に移り変わっていくものです。
ですから、「これだ」という説明を見つけても、例外がわんさか出てくる始末です。

大きな図書館に行って、そういう本を探してみても、あまりない。なぜなら、例外だらけだからです。本を見つけたとしても、有名作曲家の有名な曲でお茶を濁しているのみでしょう。

ですから、Wikipediaで検索して、ほんとの概要だけ知って、あとは、いろいろ聴くのがベストです。
wiki ソナタ形式 で検索
wiki スケルツォ で検索
という具合に。

  • llv********さん

    2019/1/1421:07:27

    次に回答してくれた人の3曲、どれも例外が多いから注意な。
    ベートーヴェン「運命」
     第3楽章がスケルツオ、第4楽章へは切れ目無しに続く
    ベート―ヴェン「第九」
     第1楽章の提示部に繰り返し無し。第2楽章(スケルツオ)と第3楽章(遅い楽章)は、順番が入れ替わり。スケルツオには、ソナタ形式が隠されている。第4楽章の構造は、一筋縄ではいかない「形式のコンプレックス」
    チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」
     第1楽章は序奏が巨大。主題が3個。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

eas********さん

2019/1/1420:00:43

これは一言では言えない。交響曲といっても、17世紀頃から現代に至るまで様々な形式で書かれている。楽章だけとっても単一楽章のものから5楽章、更に楽章の切れ目がなく次の楽章に移る楽曲もある。声楽付きもある。思うに、ある特定の交響曲を選んでCDの解説書を見るか、楽曲が出ているサイト(wikipediaなど)を見たほうが細かく載っている。たんに「交響曲」といっても、あまりにも幅が広くて調べきれないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる