ここから本文です

回答受付終了まであと4日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

山形県在住の者です。

アバター

ID非公開さん

2019/1/1422:44:04

山形県在住の者です。

危険物取扱者を受けようと思っているのですが、訳あって宮城県で受けようと思っています。そこで質問です。

県外での試験を受けるにはどうすればよいのでしょうか??願書に試験地を宮城にすればいいだけなのでしょうか??

ちなみに危険物乙4はもっていて免状もあります。仕事もありますのであまり手続きとか長くなると困るのですが‥

閲覧数:
43
回答数:
6

違反報告

回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sak********さん

2019/1/1515:36:26

そんなこと、何でもないこと。その県の支部宛に申請書を送ればいいだけのこと。また、申請書内の受験地をその県の受験地名を書いとけばよいだけです。

den********さん

2019/1/1508:50:17

願書の都道府県名を宮城にして、消防試験研究センター宮城県支部に簡易書留で郵送すればいいです。合格後の免状交付も宮城県知事になるので、申請先は消防試験研究センター宮城県支部になります。

oma********さん

2019/1/1506:44:42

https://www.shoubo-shiken.or.jp/branch/04miyagi/
とりあえず問い合わせてみたらどうでしょうか?
スケジュールが合えば法的には可能です。

vvv********さん

2019/1/1500:30:28

受験地は、全国どこでも受験できます。
気を付けることは、合格したときの免除申請ですが、受験した都道府県に申請することになります。申請料の収入証紙はその道府県のものが必要となります。

つまり免除申請は、宮城県の収入証紙を貼って宮城県に申請となります。
山形県内での、宮城の証紙の売りさばき所は無いと思うので気を付けてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ama********さん

2019/1/1423:48:55

危険物取扱者試験の書面申請による願書は全国共通の書式であり、試験地に「ミヤギ」と記載します。
書面による郵送申請も可能ですが、PCとプリンターがあれば、インターネットによる電子申請も可能です。受験票もダウンロードです。
乙種第4類危険物取扱者免状を持っていて、乙種他類受験の場合、「危険物に関する法令」「基礎的な物理学及び基礎的な化学」の2科目の全部免除を希望する場合でも、乙種の1つの類のみを受験する場合は、電子申請できます。
また、書面申請のときは、免状のコピーを添付します。
私も、丙種は神奈川県で、乙種第1~6類は東京都で受験し、甲種はインターネット申請でした。
ちなみに、私の母は宮城県出身、私の上司2人は山形県出身で、山形と仙台は高速バスで近いそうですね。
一発合格をお祈りしています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる