ここから本文です

バンクシーはなぜ路上に絵を描くこと許されてるんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/1/1809:16:03

バンクシーはなぜ路上に絵を描くこと許されてるんですか?

東京のどこで見つかったんですか?

閲覧数:
691
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pen********さん

2019/1/2417:18:35

法律上は「ただの落書き」です。犯罪です。
ただし、器物損壊罪は親告罪なので、書かれた人(自治体など)が、「これは素晴らしいものだ、犯罪などではない!」と考えれば許されるだけです。
「バンクシーだからOK」というのもどうかと思いますが。
世界的にも、違法芸術家として「芸術テロリスト」と呼ぶ人もいます。
東京のは、ゆりかもめ「日の出駅」近くの防潮扉だったそうです。
ただ、ステンシル(型紙)って購入できるので、本物ではない可能性が高いと思います。
https://www.etsy.com/jp/listing/657107224/banksy-rat-with-umbrella-...

九十九里でも見つかりましたが、こちらは偽物でしょう。(画像参照)

法律上は「ただの落書き」です。犯罪です。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「バンクシー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2019/1/1821:04:25

バンクシー贋作は容易そうだヨ

tyu********さん

2019/1/1820:59:51

もしあの絵の作者がバンクシーだと、法的に合法になる可能性が高いです
納得できる説明であるかはわかりませんが法律上でバンクシーが認められてしまいそうだということを説明させていただきます
落書きを裁く際によく使われる法律としては刑法260条の建造物損壊罪と261条の器物損壊罪になります
そしてこの2つの法律において、損壊とは「物の効用を失わせ使えなくする行為、またはその物の価値を下げる行為」とされています
なので今回の件では、物としての機能は落書きではなくなっておらず、また書いたのがバンクシーであった場合価値を向上させていることになるので法律上では一概に犯罪と断定できなくなっており、もし警察が動いてバンクシーを逮捕したとしても無罪放免となる可能性が高くなっています。
唯一可能性があるとすれば、落書きされたものの所有者が落書きによる害を訴えた時ですが、それも今回のケースではなさそうです。
以上の説明で納得できるかは分かりませんが、一つの知識として参考になれば嬉しいです

aog********さん

2019/1/1813:00:11

べつに許されていない、ふつうに器物損壊。
ただのシールの剥がした痕かも知れないし本物かもわからない、都知事も○○だな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる