ここから本文です

1.5年後、定年退職。貯蓄額100,256,459円の見込みです。 正確には貯蓄額という...

ken********さん

2019/1/1907:02:09

1.5年後、定年退職。貯蓄額100,256,459円の見込みです。

正確には貯蓄額というより金融資産です。
ずっと昇進もせず、平のサラリーマンでした。

転職4回でしたので、各々の退職金も大したことなかったです。

金融資産の内容は
AT&T ドル建て社債 704000usd 年利5% 償還日2042年
モルガンスタンレードル建て社債12000usd年利4.3%
大和証券ドル建て社債12000usd 年利3.45%
償還日には、約145万ドルの見込みです。
今の為替で,約1億6000万円ほどです。 他に、
株 約920万円 30銘柄 優待及び配当金 年5%
国内社債 4銘柄 700万円 年0.8%
他、定期預金は約350万
年金は65歳より年に260万円の見込みますです。他、上記の利金、配当金、優待券が60万円ほどです。

でも最初は、金融資産など全く興味なかったです!
ただ、20代の頃から月に2回はソープランドに行きたかったから、遊ぶ金ほしさに給料だけでは全く足りず、金融資産運用にこつこつと少しずつ費やしました。

今は、月1回になりましたが、バイアグラのおかげで行ってます。
本当に、ソープがなかったらこれだけの金融資産は築けて無かったです。
勿論、結婚して子供も2人おります。
家族旅行も、年に2回は行ってます。

ここで、定年間際の方に質問です。
あなたが、資産運用するきっかけは何でしたか?

補足

補足因みにですが、
住宅ローンは完済してます。
仕事の職種は国家資格が必要です。日本国政府と米国政府の両方発行の資格を有してます。なので、英会話は仕事上、普通に話します。
妻は、この貯蓄額を知りません。ただ、優待品や証券会社からの手紙が届くので、株やってるなという程度だと思います。

閲覧数:
1,233
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sug********さん

2019/1/2601:17:03

私は、30歳から個人年金に投資しました。老後の不安がきっかけでした。平サラリーマンですが、ご質問者様よりも、若干多く貯めました。あと2か月で定年を迎えます。

子供2人の学費は、学資保険を充てました。持ち家は、財形住宅を充てました。個人年金とは言っても、全て天引きの会社の年金制度、労働組合の年金制度、財形年金です。どれも元本保証で、利率は1.5%程です。私は、ソープや旅行、外食をしませんでした。ご質問者様とは異なり、殆どが元本だと思います。それでも、1億円に対して、毎年150万円の利息がつくのは、励みになりました。

悲惨な人生でしたが、定年間際で、設計通りの年金が得られそうなので、良いサラリーマン生活だったのではないかと、自分を慰めています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる