ここから本文です

スロットルコントローラーと「アクセルレスポンス」の定義について スロコンに...

sac********さん

2019/1/2122:52:18

スロットルコントローラーと「アクセルレスポンス」の定義について

スロコンについて調べているのですが、「レスポンス」の定義が分かりません

自分は、アクセルを30踏み込んだ際にスロットルが30開くまでの時間だと思ってたのですが
製品説明やレビューを見てると、アクセルを30踏み込んでスロットルが50開くなど、
アクセル操作に対しスロットルが過敏に動くことをレスポンスが良いと言うのが多数のようです
アクセルの踏み込み量が減った分燃費が上がったなんてレビューも少なくなく、
自分が勘違いしてるのではと不安になってきました
そもそもアクセルペダルの回転角信号に介入するだけで
ECUが制御しているスロットルの反応速度まで変わるとは思えませんし、
やはりアクセルレスポンスについての自分の解釈が違うのでしょうか?

閲覧数:
38
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bac********さん

2019/1/2123:07:48

貴方が思ってる通りです、入力値(アクセル開度)をリニアにスロットルに伝えず、エキスポネンシャル数値に変換して二次曲線的に伝える装置です。
燃費が上がったなんて言うのは、ブラシーボ効果か?今までのアクセル操作がいい加減だったか?いずれにしても理論上あり得ない事で、科学的に証明できません。
もっとも、一部の車に有るように、ノーマル時点で二次的に立ち上がらせ、大してパワーも無いのにあたかもパワフルに見せてる国産車も多いし、逆にベンツの様に、意識的にアクセルの初期開度を少なく伝えて、飛び出しを防ぐ安全対策取ってる車も有りますが、そんな車にスロコン付けてリニアなアクセル操作性に改良するのは有りかとも思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる