ここから本文です

キリスト教に詳しい方に質問 仮に地球人全員がキリスト教を信じ、 それに従う...

ore********さん

2019/1/2208:48:18

キリスト教に詳しい方に質問

仮に地球人全員がキリスト教を信じ、
それに従う生き方を選択したとします。

①地球全員がキリスト教

②世界中は愛と平和一色

③ハルマゲドン起きる?

ハルマゲドンが起きなければ、
再臨は起きないという解釈は合っていますか?

聖書に書いてあることが全て真実だったとすれば、
ハルマゲドンは起きるはずであり世界平和は不可能

聖書に書いてあることに矛盾を感じるのですが、
どうなんでしょうか?

閲覧数:
129
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2019/1/2209:06:02

俗にハルマゲドンと呼ばれているものは、聖書においては「イエスが地上に再臨し、神に敵対する軍隊を滅ぼす」というものです。

イエスが地上に再臨しなければ「ハルマゲドン」もありません。ただ人間同士が戦争し合うだけです。

それから、①もあり得ません。
聖書には、信者よりも「神に敵対する者」「神に無関心な者」「偶像崇拝者」の方が圧倒的に多いことが示されていますし、イエスが再臨する「この世の終末期」には、地上のほとんどの人間は偽キリストを崇拝することが書かれています。
ですので矛盾はありませんよ。

>ハルマゲドンは起きるはずであり世界平和は不可能

そのとおりです。


『わたしはまた、あの獣(偽キリスト)と、地上の王たちとその軍勢とが、馬に乗っている方(再臨のイエス)とその軍勢に対して戦うために、(ハルマゲドンと呼ばれる場所に)集まっているのを見た。

しかし、獣(偽キリスト)は捕らえられ、また、獣の前でしるしを行った偽預言者も、一緒に捕らえられた。このしるしによって、獣の刻印を受けた者や、獣の像を拝んでいた者ども(全世界の人々)は、惑わされていたのであった。獣と偽預言者の両者は、生きたまま硫黄の燃えている火の池に投げ込まれた。 残りの者どもは、馬に乗っている方の口から出ている剣で殺され、すべての鳥は、彼らの肉を飽きるほど食べた。』
ヨハネの黙示録 19:19 - 21 新共同訳
https://bible.com/bible/1819/rev.19.19-21.新共同訳

  • 質問者

    ore********さん

    2019/1/2212:58:40

    >神に敵対する軍隊
    それは何のことですか?

    >人間は偽キリストを崇拝する
    >獣の刻印を受けた者
    これはどういうことですか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goz********さん

2019/1/2220:40:29

>仮に地球人全員がキリスト教を信じ

これは理想ではありますが、実現しないでしょうね。聖書には、世界の終わるころにはキリスト教も栄えるけど、悪もそれだけ栄えることが書かれています。

神様にもしも話はないし、仮に
>①地球全員がキリスト教

②世界中は愛と平和一色

これもないです。みんながキリスト教になったとして、愛と平和一色になった国はありません。結局は、ひどいことが起きています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

whi********さん

2019/1/2219:59:36

キリスト教では悪人の存在を認めてます。だから裁きの日があります。
平穏に、全人類がキリスト教を受け入れるならハルマゲドンは無いが。それはない。
清い世界の到来は、神が悪人を処罰することで到来する。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dol********さん

編集あり2019/1/2215:07:04

キリスト教は無知と貧困の産物です。


ハルマゲドンはパウロの生きているうちにあるはずのことでしたが外れました!


”主が来られる日まで生き残るわたしたちが、眠りについた人たちより先になることは、決してありません”--1テサロニケ4:15


パウロは、自分たちが生きているうちに、その日は起こると信じていました。

あとは屁理屈=遅延神学でごまかしているだけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

h0q********さん

2019/1/2211:32:39

世を救う救世主は、世が悪でなければ必要なくなります。
世界中が愛と平和一色になれば救世主は不要になり
イエスが救世主である必要もなくなります。
①と②は前提になっていません。
新約聖書ヨハネの黙示録によると
神の命により御使いたちが終末を起こし
イエスがキリストとして再臨して
神に従わない者を皆殺しにして
神の都(一都三県一面に高さ500mの超高層ビルが
びっちり建ち並ぶ位の大きさ)が設立され
そこはいつも昼間で住民は神とイエスに仕えて暮らす
となってます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

twx********さん

2019/1/2210:21:14

ハルマゲドンが起きなければ再臨は起きないと言う理解は合っていますよ。
世界中が愛と平和一色になるのは、ハルマゲドンの戦いで獣と偽預言者が火の池に投げ込まれた後に、再臨とこの世の終わりが来ます、そして千年王国が始まります、千年王国の終わりにサタンとゴグとマゴクが火の池に投げ込まれると同時に大艱難から出て来た大いなる群衆の人々が永遠の命に入ります。
その千年が終わってから全ての死人の復活と最後の審判が始まります、その全ての死者の復活と審判が終了してから②の全世界に愛と平和に満ちた世界が完成されます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる