ここから本文です

全豪オープン大詰めで盛り上がっていますね ところで,全豪オープン4回戦で敗退...

kon********さん

2019/1/3022:00:04

全豪オープン大詰めで盛り上がっていますね
ところで,全豪オープン4回戦で敗退したドイツのアンゲリック・ケルバーについて

ケルバーは全豪2016,全米2016,ウィンブルドン2018で優勝していて,残りは全仏で優勝すれば女子ではシャラポワ以来の史上11人目の生涯グランドスラム達成となりますが,ケルバーはクレーで勝てますか?
ケルバーのプレースタイルは高速サーブでないが,フットワークがよく,ディフェンシブな選手です

閲覧数:
65
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/1/3107:26:20

‥sasさん↓すごいですね。。
よくよく解っていらっしゃる。。
私も関心しました

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2019/1/3109:48:32

クレーでも3回優勝していますよ。
ただし全仏は苦手としているみたいですね。すこしスウィングスピードがないのが理由かも。

プロフィール画像

カテゴリマスター

しおさん

2019/1/3023:24:27

ディフェンスが良いとは言え、それだけでは勝てません。
同じくディフェンシブなスタイルのナダルがなぜクレーコートで長年無敵の強さを誇っているのかで考えてみましょう。

彼のテニスはクレーコートの上ではまさに攻防一体になっている事。
ベースラインよりもかなり下がった位置からしっかり構えて強烈なスピンボールを打ってきます。
しかもバウンドがかなり高く伸びて来ますから、非常に攻めづらい。

下がってる分走らされる距離は長いですが、そこを短距離走者の様な俊敏な動きから生まれる広大なコートカバーリングで拾いまくり、甘いボールは1発で仕留める強力なカウンターも持ってます。
普通ならクロスに返せない様な遠いボールも、ナダルはしっかり追いついてアングルショットで返します。
ポール回しで外から叩き込んでくる事も多々あります。

ナダル程の選手は今までもこれからも当分出てこないでしょうが、クレーコートで強い選手はこういった傾向があります。
広大な守備範囲と並外れた強烈なスピンの効いたストローク。

クレーで勝ち上がる上でケルバーに足りないと感じるのはストロークのパワー。
クレーは球足が遅いので、フラット系のストロークはあまり武器になりません。
余程球速が速いなら別ですが。

セリーナのパワーとスピードは言うに及ばずですが、シャラポワも動きが速いしあの手足の長さでさらに守備範囲が広い。それを活かしたカウンターも上手いです。
2000年代の女子で唯一全仏の連覇(3連覇含む4勝)を達成してるエナンは俊敏なフットワークに加え、フラット系の多い女子の中では珍しい強力なスピンボールを武器に安定感のある強さを持ってました。しかも男子以上に希少な片手バックハンドから繰り出される伝家の宝刀ダウンザラインは「男子並みに強烈」と言われ「女子史上最強のバックハンド」の声もありました。

ケルバーが全仏で勝つには今よりもワンランク上の攻撃力を身に付けないと厳しいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる