ここから本文です

【一応クラシック音楽を演奏するときの質問です】

アバター

ID非公開さん

2019/1/2418:12:15

【一応クラシック音楽を演奏するときの質問です】

恥ずかしくてあまり相談できない話なのでこちらで。。

私はフルート専攻で音楽大学へ通っています。
モーツァルトやバッハよりかは、近現代や現代曲をすることが私は多いです。
先生から、私が演奏するときモーツァルトとかバッハより近現代や現代曲の方が楽しそうだと言われます。
たしかに、近現代や現代曲は、特別難しいパッセージが多いけど、それ以上に「エクスタシー」を感じるんです。(エクスタシーとは、「気持よさが最高潮に達して無我夢中である状態。忘我の境。恍惚(こうこつ)。」)
気持ちいいんです。
つまり、セックスのイク感覚と同じなんです。
これは私がおかしいのでしょうか?
もう少し冷静に吹くのが普通ですか?
私の先生は、私が気持ちよく吹いてたら先生も拍手しているのですが、私はこの無我夢中で絶頂が続くような感覚が大好きです。
ちなみに私はジャズも演奏しており、ジャズではエクスタシーしか感じていません。笑
クラシックにもこの感覚を持ち込んでいいものなのか分からず…
どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

閲覧数:
237
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/1/3112:39:37

私は例えばエリック・ドルフィーを聴くとバッハのフーガ同様に頭の中が真っ白になりますが。

例えば↓こういうのです。

Left Alone - Eric Dolphy & Booker Little
https://www.youtube.com/watch?v=LJnzatB3xk8&list=RDLJnzatB3xk8&star...

András Schiff Plays Bach: Chromatic Fantasy and Fugue in D Minor, BWV 903https://www.youtube.com/watch?v=SNWOhm5iXxs
(フーガは5:59から)

フルートでバッハのフーガと言えば管弦楽曲第2番の序曲なんかどうなんでしょうか?

↓旋律を歌わせないピリオド奏者の方が引用としては適切でしょう。

Bach orchestral suite no. 2, BWV 1067. Musica antiqua Köln, Reinhard Goebel
https://www.youtube.com/watch?v=kCYSmmERltU

>近現代や現代曲は、特別難しいパッセージが多いけど

古典派より前の音楽と近現代の音楽やジャズは、旋律的な美しさよりも抽象的な音型の美しさを求めたものが多いので、その辺りが関係あるでしょうね。

そういう意味で、G線上のアリアや「羊は草を食み」などはバッハの曲では例外的でしょうし、ベートーヴェンの大フーガは逆の意味で例外的でしょう。
(ちなみに私は古典派やロマン派の音楽はあまり好きでありませんし、交響曲で主に聴くのはブルックナー、マーラー、ショスタコーヴィチあたりですね)

他にジミ・ヘンドリックスのVoodoo Childとか。

などと書いていたら、質問の期限がぎりぎりですね(笑)

よろしければ、同じような質問を出されたらさらに詳しくお答えしたいと思いますが・・・。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sin********さん

2019/1/3115:48:45

アマでシニアの横好きフルート演奏が
趣味の者です。

>セックスのイク感覚と同じなんです。
>これは私がおかしいのでしょうか?

ん~
理解できないですね~

>もう少し冷静に吹くのが普通ですか?

そうでしょうね~
聴いている人から「支持」されていますか?
そこがポイントです。

amd********さん

2019/1/3107:53:20

尺八は舌を転がせ鬼頭からの汁待ち、この情熱を福と言います、そう!、吹く、のれす、!!

2019/1/2422:22:43

恥ずかしいことでも何でもありません。

クラシック音楽とエロスは切っても切れない関係にあるのは言うまでもありません。

シェーンベルク/浄められた夜(浄夜)
カラヤン指揮ベルリン・フィル
(1973年録音)
https://youtu.be/yV46x6zRvVE

クラシック音楽を聴いて感動するときは、質問者さんが言う、
まさに”気持よさが最高潮に達して無我夢中である状態”には違いありません。

ただし、演奏する側は、常に楽譜に書いてあることを忠実に再現することに集中すべきでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

2019/1/2419:27:33

ウノ先生ぽい。
宇野功芳ではなく、宇能鴻一郎センセ(笑)。
漫談家てはなく、作家。
古いか。
で、秘められた、バッハの恍惚とモーツの官能を知らないと、まだまだ子供、独りヨガリはダ〜メよん♡
てか、18世紀の上の近現代じゃないと。
浪漫派が飛ぶ中抜けがフルートの性(さが)。
ま、臭いが強烈なJAZZプレイの味を1度覚えたら戻って来られないらしいが…
吹くのがフルートだけに、ヨーロッパのクラシック、白人のじゃ満足できないらしい(笑)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kni********さん

2019/1/2419:27:02

プロのピアニストでさえ、最近は、モロに男の視線を意識した、
性を売りにした、見え見えであからさまなアピールしてますので。。。

https://www.youtube.com/watch?v=NGOIPoIxC-w



衣装が意識し過ぎ
https://www.youtube.com/watch?v=Nyfe8y0ywAQ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる