ここから本文です

抵当権の登記についてです。 AがB、Cそれぞれに借金があり、AがBに対して抵当権設...

acc********さん

2019/1/2901:19:49

抵当権の登記についてです。
AがB、Cそれぞれに借金があり、AがBに対して抵当権設定をしたにも関わらず、Bが登記しないでいることをAが知って、Cに対しても抵当権の設定をし、Cが先に登記をした場合。

もしBが登記しなかった理由が、Aの抵当権登記申請に必要な書類に不備があった(もしくは手元に渡らなかった)場合と、そういったことがない場合、Bの怠慢で登記が行われていなかった場合では罪責に違いがありますか?

この質問は、女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
22
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maf********さん

2019/1/2910:51:10

男性ですが答えてもよろしいでしょうか。

抵当権設定の登記は共同申請ですので、申請が遅れたから罪になるとかそういう話にはなりません。登記をしていない帰責性は共有されるという話です。
現実的にはどうなるのかるのかというと、金融機関はそもそも書類が揃わないことには融資の実行をしませんので、ご質問の件は全く問題にならないところです。

質問した人からのコメント

2019/2/2 19:00:38

回答ありがとうございます。勉強になりました!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる