ここから本文です

土地の境界から越境している場合の質問です。 現在購入を考えていて、買付証明...

ich********さん

2019/1/3019:20:58

土地の境界から越境している場合の質問です。

現在購入を考えていて、買付証明を出した土地なのですが、公図通りのサイズ・登記上の面積あるとすると、隣接する家屋の屋根が一部越境している事になります。

壁が境界ギリギリ、増築部分の屋根が5~60cmはみ出しているように見えます。

まだ確定測量が終わっていないのですが(売り主さん負担で進行中)、確定測量後に隣家が越境しているとわかった場合は、どうなるのでしょうか?

狭小地で、境界からのスペースはあまり取れないのですが、もし隣家が越境していたら法律上よりももっと大きくスペースを取る必要があり、希望の大きさの建物が建てられなくなってしまいます。

とりあえず今の所は契約→確定測量→決済となっているのですが(不動産屋さんは良い方で、この辺り現在調整中ではあります)、もし契約後に越境がわかった場合、すでに古い建物が建っているので隣家を壊す訳にもいきません。

この場合、購入予定の土地が狭くなるという事なのでしょうか?
購入予定の土地は狭くならないが、結局建てられる建物が小さくなるとするとかなりの損害なのですが、責任の所在や、賠償金や土地購入の金額など金銭的な事はどうなるのでしょうか?
単に泣き寝入りするしかないのでしょうか?
といって、ご近所になる方と揉めたくもありません。

アドバイスお願いいたします。

閲覧数:
173
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dam********さん

2019/2/611:12:34

越境部分を壊すという解決方法以外は
拒否して、解約しましょう。
まさか越境のある土地を購入すると
契約はしていませんよね。合意で
契約を白紙撤回します。
隣家から将来建て替える場合は
解体しますなどという念書など、曖昧な
解決方法は絶対すべきでないです。
先のことなどわかりません。
さらには、建築予定業者に確認して
もらって下さい。隣家の建物が越境している
状態では、建築確認がおりない。融資が
できない。などの可能性があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

per********さん

2019/2/610:17:13

きちんと仲介業者が越境について対処しない場合は購入をやめたほうが良い。

越境の有無
有る場合は越境部分の取り壊し

この2点は質問者様の場合に必須と思われます。当然ですよ。

gor********さん

2019/2/111:34:14

>>まだ確定測量が終わっていないのですが(売り主さん負担で進行中)、確定測量後に隣家が越境しているとわかった場合は、どうなるのでしょうか?

越境があると、あなたの方の住宅ローンが付かない事があります。その場合、隣地より覚書を頂けると、融資してくれる銀行もあります。将来の建て替えの際には越境部分を解体するとの同意書、覚書を隣地よりいただき、銀行に提出する事で住宅ローンを融資してくれる銀行があります。

他の質問でもお答えした者ですが、越境で無い場合あなたの敷地は小さくなり、建築面積に影響するし、越境であった場合は住宅ローンは上記の事となりますが、あなたの建築その物に影響します。その部分を控えないと建築が出来ないからです。

相手の費用で軒先だけ切ってもらえたら幸いですが、経験値で言いますと、今回の様なケースですんなり費用負担をしてくれる事は難しいと思います。

あなたが、頭を下げ、あなたの費用で切り取るか、上記の覚書で済ますか、どちらかの二択になると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2019/1/3120:54:43

①、燐地との境界線が何れかが越境しているかは、国土調査の成果で
あれば法務局地図も地積図も実質に近いと専門家でも推測されます。
それ以外は、裁判確定勝訴図や法務局の筆界特定制度図、土地家屋調

査士の「筆界や境界線確定図」がなければ第三者主張はできません。
故に、不動産屋へその図がない、不明確な土地の媒介をされてはプロ
へ媒介の依頼をした意味ないと泣き寝入りなしで主張を続けること。

②、設計事務所へ依頼されて、建築確認の申請で現地調査に審査機関
が境界コン杭なしで、近隣トラブルとで、確認済となり着手しても最
初に戻り、工事中にも近隣者とのトラブルの継続となりかねないです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2019/1/3119:38:20

お気の毒様ですね。

越境していたら、契約解除、という条件付き契約は可能ですね。

売主さんと質問者サマの間で、第三者である、お隣さんにとやかくいう契約は結ぶことが出来ませんね。

越境していたら、解約、あるいは越境していたら、金額○○円引き、という契約は可能です。

本当にお隣さんが越境している場合、判例では、1年以上経過した建物の場合、償金(地代相当額ですが地代と法的性質が異なります)の支払い請求しかできなくなる恐れが有ります。
そうだとすると、建物が小さくなってしまいますね。

収去請求は困難になる恐れが有りますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2019/1/3116:22:06

>>まだ確定測量が終わっていないのですが(売り主さん負担で進行中)、確定測量後に隣家が越境しているとわかった場合は、どうなるのでしょうか?

越境している場合、隣家の屋根の越境部分を壊す場合。
屋根を壊すのが建物の維持に影響がある場合、越境している部分を隣地が買い取る。

ブロック塀の場合は取壊し若しくは隣地所有者と新たに設置し直す

というパターンが考えられます。

隣地所有者が越境部分を買い取る場合、購入面積は少なくなり、購入価格も少し下がることになります。
売買契約書締結の際に、越境物の可能性について特約を結んでいないのでしょうか?

まぁ強気に越境している部分を取壊しするように要求もありですが、あまりいい関係にならない可能性もありますけど。
越境部分を取壊しを要求するのは、買主様ではなく売主なので、買った後に知らぬ存ぜぬで貫き通せばいいんですけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる