ここから本文です

日産エルグランドは、なぜアルファードに大敗しましたか?

suz********さん

2019/2/201:51:54

日産エルグランドは、なぜアルファードに大敗しましたか?

素人目線で言わせてもらうと、最初はエルグランドの方が断然人気があり、アルファードが登場してもエルグランドの方がデザインが好きって言う人が多かった気がします

しかしエルグランドが勝手にデザインを小さくして自爆したように見えます

結局、役員専用車のシェアも、マイルドヤンキー達のシェアもアルファードに全部持っていかれてしまったように見えます

僕個人としてはエルグランドの四角く大きい感じが復活して欲しいと思っています

事実はどんな感じなのでしょうか?

閲覧数:
350
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2019/2/202:38:58

トヨタの商品企画力の勝利だったのではないか、と思います。

当初、トヨタの対抗モデルはグランビアでしたが、押し出しの強いスタイリングのエルグランドに販売面で歯が立ちませんでした。

そこで、トヨタはミニバンユーザーのマーケティング調査を行います。
出た結論は、ユーザーが重要視しているのは、車内スペースの広さと乗降のしやすさであり、動力性能には特に拘りが無い、という事でした。

この調査結果を踏まえて、トヨタは次期モデルはFF化し、シャシーも低床化しました。
その結果、FRで床が高かったエルグランドより乗降しやすく、かつ、広大な室内は寛げる空間を実現しました。

またV6エンジン主体だったエルグランドに対して、直4 2.4Lエンジンをメインに据えて、燃費性能においても有利になりました。

さらに内装にも力を注ぎ、クラウン並みの豪華さでユーザーの所有欲を煽り、外装には押し出しの効く大型グリルを装着して、エルグランドのお株を奪っていきました。

これがあのアルファードです。

徹底したマーケティング調査により、車の機能の拾捨選択を行い、作り込まれたアルファードは、大型ミニバン購入層の支持を得て、一気に古臭くなったエルグランドとの立場を逆転してしまいました。

その後のエルグランドは、全てにおいて後手に回ってしまい、完全にシェアを奪われてしまいましたね。

「エルグランド」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

azw********さん

2019/2/300:01:17

日産自動車バブル期故障連発高額修理費被害者続出で、多くの日産ユーザーが怒ってハンマーでぶっ叩いて蹴り入れて地球の粗大ゴミとして地金屋に廃棄処分しました。
その後宮崎事件の煽りも受け売上激減。
その方々は二度と日産買いませんしその子孫も買いません。
故障連発高額修理費被害続出のバブル期以降全くシェアも上がらすイメージも悪い。
世界のトヨタに叶う訳ありませんね。
最初から日産など買う国民はいません。

san********さん

2019/2/216:15:30

10アルファードと2代目エルグランドは狙ったようにほぼ同時発売でしたがアルファードはスライドドアがパワーウィンドウで普通に下に下がるのにエルグランドはそれがなかったです。あとエンジンもエルグランドは2400がなく完全にアルファードに商品的には負けてました。個人的にはエルグランドの方が好きでした。足回りもトーションビームのアルファードよりいいしエンジンも排気量が大きくてパワーがあってスライドのの窓も下がらない代わりにデザイン的にはスマートでスッキリ!でもこれらは車好きの要求内容であってミニバン買うお父さんたちはトーションビームでも窓も普通に開いてFFで広くて2400の非力な小さいエンジンでも維持費が安い方がいいと思ってるのでトヨタの分析が正解でしたね…現行のエルグランドも20ヴェルファイアが出た2年後に出したのに大失敗してますからね…でも現行のエルグランドは低くして運動性能上げて車としてはしっかり作ってあるので個人的には好きですけどね。
エルグランド頑張ってモデルチェンジしてヒットして欲しいです。今のアルファードやヴェルファイアの顔が派手すぎて嫌いな人の為にエルグランドらしいやり過ぎない顔にしたら売れると思いますよね

hih********さん

2019/2/207:43:29

大人気だった初代エルグランドはキャラバンのシャーシを使ってました、必然的にFRになります、そうなると室内が狭くなり燃費的も不利です、当時はガソリンも安く気になりませんでした、むしろハイパワーを売りにしてました、

ですがトヨタはエスティマベースのアルファードを出し人気を得ます、何故かと言うとFFなので燃費も比較的良い、室内も広い、そして決定的なのは維持費が安い排気量2.4Lの存在があります、走りの性能は劣るものの必要十分、デザインはカッコいい、そしてトヨタの信頼性、そりゃ売れます、対して日産は開発費を節約したせいか海外向けの車をベースにしFF化して起死回生を図りましたが、ベース車の低いルーフ、形の悪いシャーシのせいで室内が狭い、そりゃ売れません、後は負の連鎖です、最近は開き直ってCMで「重心が低い、スポーツサスペンション」と言ってますがどうでしょうね。

pen********さん

2019/2/203:47:36

前の回答者の言う通りマーケティング調査分析能力でしょうね。

レクサスとインフィニティの立ち上げ時も似たような事が有りました。
インフィニティはTVCMやマスコミで大掛かりに宣伝したが、レクサスは控えめ。
インフィニティには大宣伝をしたので客は大勢来たが、高級車に縁のない人ばかり。
人が大勢が集まる所に金持ちが来るもんか、金があると知れたら危険でしょうがない。

レクサスは、的を絞って高級誌への宣伝や高額所得者へダイレクトメールや訪問。
低所得者を相手にしてもしょうがない。

結果、レクサスは成功。

それに、インフィニティの広報は育ちの悪さ丸出し。
ワイシャツが洗濯しただけで糊もアイロンもかかってないヨレヨレ。
おまけに首回りが合って無くて一番上のボタンが閉まって無くてネクタイも締まってない。
インフィニティは高級車だよ。
ビシッとしてないと。

学歴が有って英語もできたからアメリカへ行かされたのだろうけど、育ちが悪くて品が無くて高級と言うのを知らないのでは…
会社全体が、…なのでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる