ここから本文です

赤外(IR)吸収スペクトルに関する質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/2/309:16:35

赤外(IR)吸収スペクトルに関する質問です。

透過率T = I / I0
吸収率A = - log T = log (I0 / I)

I0 : 入射光強度
I : 透過光強度

なぜ吸収率がこのように表されるのでしょうか?
吸収率A=吸収光強度/入射光強度=(入射光強度-透過光強度)/入射光強度= (I0-I)/I0
とはならないのですか?

閲覧数:
30
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gau********さん

2019/2/309:42:48

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%B8%E5%85%89%E5%BA%A6

ここに丁寧に解説してありますが、透過率というのは、セルの長さ(あるいは濃度)に対して比例して変化しません。指数関数(あるいは逆に対数関数)的に変化します。
これはランベルトベール則の導出にも出てくることです。
しかし、これでは実用的に不便なので、セルの長さや濃度といった、実測値と簡単に変換できるAというものを定義しているわけです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/8 07:55:56

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2019/2/309:54:59

定義です。
人間が考えた定義であり、自然法則上のものではありません。
logというものが、人間の都合で考えたものです。
自然界では、lnしかありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる