ここから本文です

最近毎日「はやく死にたい」って言葉が浮かびます。

アバター

ID非公開さん

2019/2/1420:00:03

最近毎日「はやく死にたい」って言葉が浮かびます。

でも、べつに普通に生活おくってるし、食欲もあるし、病んでないです。あまり眠れはしないけど、それは慢性的なものです。
はやく人生終わらせたい、と確かに思うことはありますが、別に最近特別すごく嫌なことがあったわけでもないのに、というかあったけど普通に生活に支障出てないので、そんなに辛くないことだと思い込んでるのかもしれませんが。
気持ちがすこし沈んでいるのはあるかもしれませんが、
別に死にたいと思ってるつもりないのに、
「死にたい」という言葉がふっとしたときに急に浮かぶので、
「どうして?私は別にそんなこと思ってないけど、誰なんだろう」と思います。

いや、嫌なことがあったことに気づいてないのかもしれません。普通に笑顔で生活を送れているので、そこまで嫌なことじゃない、って思っているかも。
アレキシサイミア(失感情症)というものがあるそうですがそれな気がします。自分がつらいことに気づけないです。自分の感情はいつもわかりませんから。本当に嬉しいのか、悲しいのか、怒ってるのか、わかりませんでした、ずっと。自分が「わーありがとう!」と喜んでいても、それが本当に嬉しくて喜んでるのか自分にはわからない、とか、そんな感じでした

話が逸れましたが、私はおかしいですか?
別に死にたいって思ってないのに頭にうかぶの、なぜなのでしょう

閲覧数:
129
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toy********さん

2019/2/1420:58:43

今日、病院の書物に自殺予防のことが書いてありました。
あなたの言葉の中にヒントがありました。

「あまり眠れはしないけど、それは慢性的なものです。」

慢性的な睡眠不足、自殺の原因の上部にあります。
睡眠に対して常に不満がある。眠りが浅い。寝起きが悪い。
時には1日中寝ることもある。詰まり熟睡しない。

解決策、特効的には病院を受診して、眠剤を処方してもらう。
しかし習慣的になってはいけない。

【体内時計の正常化】が大切です。

○生活習慣の改善。朝日を全身に浴びる。

○夜寝る時は部屋を暗くする。カーテンは少し開け、
朝になったら眼に明るさを感ずるような工夫をする。
こうすると自然に目覚めます。

建物の構造上難しい場合は、目覚まし時計と共に強い光を発するグッズもあるようですよ。

私は自営業ですが、冬場は暇です。シーズンオフです。結構遅くまで起きています。眠らないことは苦にしません。身体は休めていますから2~3時間熟睡すれば生活には支障はありません。

4月以降は忙しくなります。時には4時起き、夜は6時頃には横たわっています。身体を使いますから、よく眠れます。

PCも結構長時間使います。ブルーライトは良く有りません。
対応の眼鏡を使用しています。
スマホは特に眼底が疲れます。程々で止めるようにしています。

こんな当たり前のことで、人生が楽しくなりますよ。
外に出て散歩やサイクリングは楽しいです。

私は4輪バギーが趣味で、もう12年乗ってます。冬場も乗りますが
爽快ですよ。
果実や野菜を育てたり、ペットの猫とも暮らしています。
人生よく働き、楽しまないと損だと思ってます。

その年代年代の目標が有る事が、生きる力を与えます。
と言えば立派ですが、実はスケジュールに追われ、根は怠け者の
私も動かざるを得ません。明日は3時間ばかり働く予定です。

頑張り過ぎないで、適当に休憩取りながら過ごしてください。
勤勉過ぎたら、疲れますよ。好い加減で良い時も多い物です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる