ここから本文です

ディーゼルエンジンのオイル交換

アバター

ID非公開さん

2019/2/811:38:35

ディーゼルエンジンのオイル交換

ディーゼルエンジンは、オイル交換して一回エンジンをかけるとオイルは真っ黒になるってユーチューブのコメントにいくつも見かけました。

だから、ディーゼルエンジンオイルは、色じゃなく粘度とかをみて色はあまり関係ないような事書いてました。

↑は、エクストレイルの車まだったと思いますが、自分も重機のディーゼルエンジンオイルを交換して数時間乗りましたが、真っ黒にはなっていませんでした。

これは、どう言う事ですか?

エレメント交換の有無も関係あると思いますが、そんなに変わらないとは思います。

このコメントは正しいのですか?

閲覧数:
120
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cbt********さん

2019/2/818:04:31

コメントは正しいですよ。燃料の軽油に硫黄分が含まれてる関係で
オイルには清浄成分が多く含まれてますからコンディションにも
因りますけど使い込んで汚れの蓄積した機関ではまさにあっという間に
真っ黒です。(ノД`)・゜・。

質問者さんの場合は蓄積が無いか?少ないのかも知れないですね。

それとオイルが真っ黒になる理由は汚れだけではなくてオイルが
燃焼時の高熱にさらされて焦げる所にもあります。オイルにも
酸化に対する対策も練られてますからこちらはある程度の時間の
経過か?ブローバイガスの多さにも由来します。

こちらも少ないとすると質問者さんの機械は比較的新しく使用条件も
あまり過酷では無いと言う事でしょうね(^。^)y-.。o○

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2019/2/813:11:58

建設機械のエンジンは乗用車やトラックとは違って大型のエレメントが複数装備されていたりするし、オイルの量が多い、かつ機関の回転数もクルマとは比較にならない低速回転です。
なのでクルマのそれと建設機械のものを同列には比較できません。
建設機械のオイルの劣化に色や粘度は無関係です見るのは稼働時間だけです。
抜いた廃油の様子は見ますがそれは機関が正常かの確認のためです。
きれいだから交換しないとか汚れが多いから早期交換などあり得ません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ara********さん

2019/2/811:47:11

ディーゼルエンジンの燃料である軽油はガソリンに
比べ粗悪なので、オイルが黒く汚れます。
オイル交換した際にエンジン内部のオイルが全て
完全に抜ける訳ではないので、残ったオイルと
新油と混ざって、交換しても真っ黒に見えるという事です。

なので、色で判断するのは難しいので、粘りや走行距離
重機なら稼働時間でオイル管理しなさい、と言う事です。

規定より早め早めに交換すれば、真っ黒にはなりませんが
無闇に交換時期を早くするのは、資源と金の無駄遣いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる