ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

1分足でトレンド中にMAまで戻って来たらトレンド側へエントリー。

アバター

ID非公開さん

2019/2/1202:13:55

1分足でトレンド中にMAまで戻って来たらトレンド側へエントリー。

MAから乖離したら利食い。
又は、利益が乗ったら利食い。
MAを割れたら損切り。
このようなスキャルピングは博打と呼べますか?
継続的に勝つのは難しいでしょうか?

閲覧数:
12
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2019/2/1205:37:24

>>博打と呼べますか?

博打かどうかはトレーダー自身が得ている期待値次第かと。
他人がどうこう言うことではないと思います。



>>継続的に勝つのは難しいでしょうか?

どんな物事も簡単では無いとは思います。
ご自身が手法を確立しており、ロジックを落とし込んでいれば勝者となることは可能です。しかしこのご質問文を見る限りではロジックが曖昧なので如何とも答えようがありません。



ご質問文を読んで持った疑問
・ランダム性の強い1m足でトレンドを捉えられるのか
・リスク・リワード・レシオと勝率は考慮されているのか
・MAのパラメータは?

つまり、
「乖離したら利食い」、「利益が乗ったら」、「割れたら損切り」・・・
この辺りのロジックが曖昧では再現性は低いでしょう。過去チャートを使ってロジックを据えた手法の検証をすることをお奨めします。
玉を建てる前にリスク・リワード・レシオを見据えるが賢明です。リスク・リワード・レシオが1:1の場合、その成績の勝率が50%で止まるならば言うまでもなく堂々巡りです。この二者の値が、少なくともどちらか一方でもこれよりも強くないと利は積み上がりません。




おまけ
MAを手法に取り入れる場合、フィルターやセットアップ、エントリーとエグジットなど、これらを全て同じパラメータのMAにするではなく異なるものにした方が効率は良いかもしれません。
なお、わたしはもう長いことプライスアクションを読んでの裁量トレードを続けており、この点は確証がないことにご留意ください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる