ここから本文です

南海トラフが怖いです。

アバター

ID非公開さん

2019/2/1223:24:34

南海トラフが怖いです。

Googleを見たら予言者の方が近いうちに来るみたいなのを書いてありすごく怖くなりました。
それで調べようとして南海トラフと打ったら伊豆と出てきてますます怖くなりました。(伊豆在住なので)
引っ越したくてもまだ中3なので結局は親に頼ってしまう事になります。

南海トラフで1番被害が多い地域はやっぱり伊豆ですかね?まだ死にたくないのでもしきた場合生き残れる方法はありますか?津波はどのくらいくるのでしょうか?

閲覧数:
262
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

plj********さん

2019/2/1223:39:42

私は全く詳しくないので信じ込みすぎはダメですが、伊豆諸島付近で大きな地震が起きると東海地震に影響しそこから連動することがあるそうですが、もともと伊豆諸島という場所は群発地震が多く起きていて今もその状態ではないかと教えてもらいました。今現在では南海トラフが発生するだろうという顕著な地震は見られていないそうです。今後伊豆諸島付近含め、各地の地震情報は確認しておくのもいいかもしれません。あまりビビりすぎるのもよくないですが、日本に住んでいる以上どこでも危険ですので、気を抜かずきちんと防災したら助からない。なんて事はないので、きちんと避難用具など確認しておくのがいいかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kit********さん

2019/2/1410:34:55

半島の町や集落なら必ず背中に山を背負ってますよね
津波の警報が出たら即山に避難すれば良いだけです
平野部で逃げる高台や高い建物が無い地域に比べれば半島は有利です
東日本でも津波の高さが増したリアス式海岸より平野部の方が人的被害は大きかったです

あと、人口密度と建物の数からいくと被害が大きいのは静岡や半島の根元から横浜方面のほうが被害が甚大です

更に、親に頼ると有りますが
地震だけなら良いですが一刻を争う津波避難で親の判断待ちでは手遅れです
動けない人を見捨ててでも形振り構わず逃げるのが津波避難の鉄則

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2019/2/1308:00:26

Googleは自分で記事を作って載せるのではなく、どこかが出した記事を見せているだけです。ですから、Googleで見た、ではなく、どこのサイトや雑誌の記事なのかを確認する習慣をつけましょう。

あなたが記事はTOCANAというオカルトサイトの記事でしょうか。予言はウソです。予言者は将来のことが分かる人ではなく、トリックを使って人をだます仕事です。オカルトサイトで紹介するのはテレビのCMのようなもので、あなたのような人を引っかけてお金を稼ぐための記事です。

伊豆は南海トラフ地震で影響を受ける地域のひとつですが、あらかじめ準備と対策をしていれば大きな被害にはなりません。あなたが命を落とすこともありません。

ネットのウソにだまされないようにするには、自分が知識をつけることです。

まず、静岡県地震防災センターのサイトで南海トラフ地震について調べましょう。揺れや津波、被害の想定の資料がまとめられています。
https://www.pref.shizuoka.jp/bousai/e-quakes/

地震対策なども紹介されていますので、できることから始めましょう。

あなたのお住まいの市や町の役所でも資料を作っていますので、一度相談に行くのもよいでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる