ここから本文です

JRの指定席はどのような順序で発売されるのでしょうか?

win********さん

2008/11/220:14:57

JRの指定席はどのような順序で発売されるのでしょうか?

特に席を決めないで指定券を購入するとき、どのような順序で発券されるのでしょうか?たとえば、1号車1列のA,B,C,D,E、次いで2列のA,B・・・と単純なのか、あるいは窓側から、何号車からなどという順序があるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

閲覧数:
1,729
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

boo********さん

2008/11/223:52:02

指定席の割り当ては「基本機能」「指定機能」「優先機能」の3機能を使って割り当てます。

◆「基本機能」は以下の3種を使って割り当てます。
○パターン
座席申込人数が1~4人の場合、予め用意してある組み合わせの座席から空席を探して割り当てます。
例えば、在来線特急のような通路を挟んで横1列ABCDの4席(2×2)の列車の場合、予約が2人の時は通路を隔てないABまたはCDとし、4人の場合はボックスになるように前後2列、3人では横1列に並ぶようにする。

○サーチ順
申込人数が5~14人の場合、連続して空席となっている所を探して割り当て。
グループまたは団体になるので、車両の端である1列目Aからのブロックを優先的にする。

○分散
パターンやサーチ順で割り当てができない場合、離ればなれとなっても同じ車両の中で、座席が並んでいる順に空席を探す。

◆「指定機能」
禁煙指定等の様々な条件に合う座席のみ割り当てをしない機能

◆「優先機能」
「中央部優先」「閑散期割付」「未使用席優先」「団体旅客優先」等の機能を用意。
「中央部優先」・・・個人客は車両の中央部の座席を使いたがるので、中央部は個人客に優先割当てをし、割り当ては先頭車両から割り当てる。
「閑散期割付」・・・閑散期は満席になりにくいために閑散期用の割り当てをし、乗客がゆったりと座れるように分散して割り当てる。
「団体旅客優先」・・・団体客は最後尾車両の端から座席を割り当てる。
「使用席優先」・・・自ら乗車する区間の前区間において、他の乗客に割り当てされていない席を探す。

以上の優先機能を駆使して、空席がある限り希望する座席を確保することができます。

なお座席を割り当てをするにあたって、列車の始発駅~終着駅までをいくつかの区間に分け、区間毎に管理することで無駄なく割り当てを行っています。

質問した人からのコメント

2008/11/10 02:13:52

成功 非常に詳しい回答、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2008/11/301:00:14

基本的に3列目から販売します。
1列目と2列目は予備席として最後の販売になります。

min********さん

2008/11/220:24:39

ABCの順はわかりませんが、3列目の窓側から順に売っていくと聞いたことがります。在来線特急ですべて一人客だとすると、たぶん、3A-3D-4A-4D-5A-5D・・・1A-1D-2A-2Dです。
3列目から売り出すというのは、一番最初に買ったのにドアの近くでうるさい、壁とお見合い、といった苦情があったせいだと聞いたことがあります。
号車についてはわかりませんが、東海道・山陽新幹線なんかは13~15号車あたりが団体枠ですので、おそらく前方から埋めてくのでは? 団体枠が残ったのが最後の最後に開放されます。今の時期、この号車にあたると悲惨ですよ。学生の中にポツンと身をおくことになりかねない…。
なお、調整席は今はかなり少なくなってますが、これも今は車端部ではなく中ほどにあると聞いたことがります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる